アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「仕事」のブログ記事

みんなの「仕事」ブログ

タイトル 日 時
ガス圧接継手〜鉄筋コンクリート造
ガス圧接継手〜鉄筋コンクリート造 鉄筋コンクリート造の現場では作業性・運搬性等を考慮し、一定の長さに切断された鉄筋や折り曲げが必要な場合は加工場等で加工された後の鉄筋が搬入されて各階一層毎に鉄筋の組立工事が行われている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 23:55
サンダル〜夏バージョン
サンダル〜夏バージョン 夏を迎えて室内履きも気分転換の為に、「BOSTON」から「ARIZONA」へ換える事にした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 23:55
木製のスライディング自動ドア
木製のスライディング自動ドア 鉄筋コンクリート造の壁に刳り貫かれた開口部廻りに木製片引戸を設置する事にした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/06 23:55
鉄筋コンクリート造の建築〜竣工
鉄筋コンクリート造の建築〜竣工 鉄筋コンクリートの建築が竣工を迎えた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/16 23:55
無垢ナラ材・一枚板のテーブルの製作
無垢ナラ材・一枚板のテーブルの製作 材木店の資材置場に二十年以上も保管されていた国内産・無垢ナラ材の耳付き一枚板を木材展で見て、どう料理しようかと久し振りに創作意欲が沸いて来たのが今回のダイニングテーブル造りの始まりである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/15 23:55
鉄筋コンクリートの建築〜パースとの比較
鉄筋コンクリートの建築〜パースとの比較 鉄筋コンクリート造の建築の全貌が漸く見えて来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-8:躯体工事完了
鉄筋コンクリート造の建築-8:躯体工事完了 躯体工事が完了し、養生期間を終えて型枠解体、型枠や支保工等の撤去も済み、漸く内部の全貌を見る事が出来る様になった。2階住居部分を東側より南側→西側→北側方向を見ると、六本の柱を起点として縦横に架かる梁型の形状や開口部の位置や大きさが良く分かる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/05 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-7:4階壁立上り〜パラペット屋根・梁打設
鉄筋コンクリート造の建築-7:4階壁立上り〜パラペット屋根・梁打設 躯体工事もいよいよ最終章を迎える。4階床に墨出しも終わり外周部型枠が立上がり壁配筋、開口部型枠の取り付け、内部壁型枠も外部型枠同様に単管を渡してフォームタイで締付け、最上階の屋根・梁の型枠組へと進む。パイプサポート上に大引、根太パイプを載せスラブ型枠を支える支保工を設置しスラブ型枠組、スラブ配筋へと続く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/02 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-6:2階壁立上り〜4階床・梁打設
鉄筋コンクリート造の建築-6:2階壁立上り〜4階床・梁打設 鉄筋コンクリート造建築の現場の流れは「墨出し」→「外壁立上り型枠」→「壁配筋」→「内壁立上り型枠」→「スラブ型枠」→「床梁配筋」→「コンクリート打設」を繰り返す作業が基本である。2階壁立上がりから3階床・梁の鉄筋配筋も完了しコンクリート打設までの工事が進む。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/29 23:55
ビルケンシュトック〜新しい室内靴
ビルケンシュトック〜新しい室内靴  ドイツで240年以上の歴史を持つ「BIRKENSTOCK/ビルケンシュトック」は快適性を重視した老舗シューズブランドである。起源は1774年、教会の公文書に「臣王のシューマイスター」として登録されたヨハン・アダム・ビルケンシュトックの靴作りが歴史の始まりである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/06 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-5:1階壁立上り/2階床スラブ・梁打設工事
鉄筋コンクリート造の建築-5:1階壁立上り/2階床スラブ・梁打設工事 特定工程の配筋検査や電気配線のCD管設置工事も前日に終了し、今日は朝から1階壁立上がり、2階床スラブ・梁のコンクリートの打設が行われる。生コン車は30分間隔を目安に手配し打設工事を進める予定である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/16 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-4:1階壁立上り/2階スラブ・梁型枠工事
鉄筋コンクリート造の建築-4:1階壁立上り/2階スラブ・梁型枠工事 1階壁立上りの型枠を2階床スラブ・梁上まで建て込み、外周部が終わったら桟木とフォームタイの間に単管を挟んで固定する。コンクリート打設時の漏れや躯体出隅の欠けを防ぐ為、必要に応じて型枠入墨に面木を入れる(ピン角の場合は入れない)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/28 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-3:地中梁/1階スラブ・梁型枠/打設工事
鉄筋コンクリート造の建築-3:地中梁/1階スラブ・梁型枠/打設工事 内側地中梁の返し型枠工事も終え、これから支保工を設置し1階床版の「スラブ型枠」→「スラブ配筋」→「コンクリート打設」で基礎レベルの工程が行われる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/12 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-2:基礎耐圧版工事
鉄筋コンクリート造の建築-2:基礎耐圧版工事 山留め工事も完了し、捨コン上に地中梁の墨付けも終え加工された鉄筋が搬入されている。捨コン上に墨出しされた赤(柱位置)と黄(地中梁位置)が鉄筋から垣間見える。耐圧版の厚さは構造計算により三ブロックに分け施工する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/19 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-1:根切り・山留め工事
鉄筋コンクリート造の建築-1:根切り・山留め工事 計画から3年の時を経て、着工した鉄筋コンクリート造4階建ての貸店舗を備えた二世帯住宅新築工事である。これから9か月程の工事がスタートした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/09 23:55
たい焼き〜麻布十番の「浪花家総本店」
たい焼き〜麻布十番の「浪花家総本店」 「東京三大たい焼き」のひとつ!行列が出来る「たい焼き」専門店である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/19 23:55
建築書籍〜絶版本と復刻本
建築書籍〜絶版本と復刻本 絶版等で中々入手が難しかった三冊の本が、この半年で手に入れる事が出来ました。右から順に1963年初版の「民家は生きてきた」(美術選書:伊藤ていじ著)、1977年初版の「建築の世紀末」(晶文社:鈴木博之著)、2004年初版の「ル・トロネ修道院[ロマネスク]」(六耀社:磯崎新の建築談義)の三冊である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/05/29 23:55
学士会館
学士会館 東京メトロ半蔵門線・都営新宿線・都営三田線の地下鉄三線が交差する神保町駅から程近い場所に「学士会館」は建っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/08 23:55
テラスモール湘南
テラスモール湘南 湘南エリア最大のショッピングモールとして「テラスモール湘南」はJR東日本東海道線辻堂駅北口の「関東特殊製鋼本社工場」跡地に20011年11月11日にオープンしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/11 23:55
たまプラーザ駅〜駅舎
たまプラーザ駅〜駅舎 近年、駅施設を含めた駅前再開発事業が盛んである。五年程前に紹介した小田急の「成城学園前駅」より駅周辺を取り込んだ大規模な東急田園都市線の「たまプラーザ駅」を紹介しましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/30 23:55
新橋駅日比谷口〜「SL広場」
新橋駅日比谷口〜「SL広場」 JR東日本の乗降客数7位(一日≒24.5万人)の新橋駅日比谷口改札口を出ると通称「SL広場」がある。鉄道発祥地として知られる新橋駅にはこの日比谷口と銀座口、烏森口がありテレビの駅前取材や待合わせ場所として「SL広場」が有名である。往年の蒸気機関車「C11 292」がシンボルとして常設されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/22 23:55
接合金物
接合金物 木造建築の接合方法と言えば、近世以前は継手・仕口等特殊な加工を施した嵌合(かんごう)が一般的だった。明治以降、大規模建築物にジベル等の接合金物が導入された時期もあるが、やはり主流は嵌合であり使用された金物は釘・ボルト・かすがい位で、1970年代中頃の枠組壁工法の導入まで変わる事はなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/04 23:55
古代ヒノキの断面〜木の話・番外編
古代ヒノキの断面〜木の話・番外編 明けましておめでとう御座います。 新年最初のブログは法隆寺五重塔で使用されていたヒノキの古材・垂木の断面を紹介しましょう。昨今環境問題や資源再生等様々な問題から「木」の活用が叫ばれ、「木の時代」が再び蘇って来ている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/04 23:55
ホールダウン金物
ホールダウン金物 当初、木造3階建用の構造用金物として使用してきたホールダウン金物は2000年の建設省告示第1460号の施行に伴い木造住宅の耐震性向上のために2階建て以下の建物でも多用される様になって来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/20 23:55
「海と空を肌で感じる家」〜三浦市・油壺の家Part2
「海と空を肌で感じる家」〜三浦市・油壺の家Part2 以前紹介した『油壺の「海と空を肌で感じる家」』を少し詳しく紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/12/07 23:55
横浜・蒔田町の家
横浜・蒔田町の家 木造軸組構法で完成間際の新築住宅の検査立会いに行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/10/01 23:55
住宅用流通国産材を用いたスパン7.28mの架構〜2011年5月祭
住宅用流通国産材を用いたスパン7.28mの架構〜2011年5月祭  昨年施行された「公共建築物木材利用促進法」が中大規模木造建築物への国産材活用へ向け大きな起爆剤として期待されているが、一般的な国産流通材は住宅に合わせた6m以下の製材が多くを占めている現実がある。 中大規模木造建築物の多くが6m超えのスパンの為、特注による大断面集成材に頼らざる得ない現状がある。そこで、住宅で使用される4m以下の流通国産材で学校教室サイズの2階床を支持する架構の設計が5月祭(28、29日の2日間)のテーマとなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/06/04 23:55
ひばりヶ丘の家
ひばりヶ丘の家 神奈川県・県央に建つ広いロフトを持つ2階建て住宅である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/22 23:55
耐震補強
耐震補強 この耐震補強工事は外壁の南北面に鉄骨造の門型壁を取付け完了している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/09 23:55
埼玉県・本町の家
埼玉県・本町の家 この住宅は北米の伝統的で一般的な木質構造であるプラットフォーム工法に基づき、1974年(昭和49年)枠組壁工法としてオープン化された工法で出来ている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 23:55
平塚沖海洋観測塔と実験場
平塚沖海洋観測塔と実験場 薄らと見える大島をバックに、神奈川県平塚市虹が浜の沖合い約1kmに建つ馴染み深い平塚沖海洋観測(波浪等観測)塔である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 01:27
黄金の茶室(MOA美術館内)〜早川正夫の建築
黄金の茶室(MOA美術館内)〜早川正夫の建築 千利休が監修したと伝えられる仮設的で移動可能な組み立て式・平三畳の復元された茶室である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/09 01:22
既存不適格建築物と耐震補強工事
既存不適格建築物と耐震補強工事 2004年(平成16年)の建築基準法改正に伴い、特定行政庁は危険が認められる既存不適格建築物の所有者に対して耐震改修の「勧告及び是正命令」を発令する事が可能になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/15 23:08
「ステー」〜上開き扉
「ステー」〜上開き扉 少しずつ壁面収納に扉や引出しが取付けられ、表面上の完成が間近に見えて来た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/18 12:10
上海ブランド〜店舗の設計
上海ブランド〜店舗の設計 アンティークな雰囲気の店舗が先月完成した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/29 01:15
只今改修中/ホテル イル・パラッツォ〜アルド・ロッシの建築
只今改修中/ホテル イル・パラッツォ〜アルド・ロッシの建築 日本で最初のアルド・ロッシの建築が福岡市の春吉地区に建っている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/28 01:50
車窓の福岡ドーム
車窓の福岡ドーム 車窓から見える福岡ソフトバンクホークスの本拠地・福岡ドームである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/20 01:05
東海道新幹線300系
東海道新幹線300系 品川駅から東海道新幹線の300系に乗り所用で静岡に出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 02:21
新規店舗オープン〜店舗の設計2
新規店舗オープン〜店舗の設計2 工事完成後の静けさは無くなり、商品搬入・陳列も終わり増床棟は既存棟のリニューアルと共にグランド・オープンを迎えた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/12 01:03
什器設計と製作〜店舗の設計1
什器設計と製作〜店舗の設計1 店舗の設計監理の分野にも新たに挑戦して見た。違いは何か?、、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 00:40
上海の夜景〜上海の旅2
上海の夜景〜上海の旅2 上海の歴史的な大変革はアヘン戦争が終結し1842年に南京条約による開港ではないだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/15 23:43
ジョサイア・コンドルの像
ジョサイア・コンドルの像 この銅像は日本で始めて創設された工部大学校造家学科・初代教授として赴任した建築家である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/30 16:33
改修工事4〜未完成
改修工事4〜未完成 細かいところは未完成ながらも大筋の改修工事は終了しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/27 20:28
改修工事3〜壁の立上げ
改修工事3〜壁の立上げ 今回の改修の間仕切壁は、設計した計画図面を基に使用する部材を木拾いし、プレカットした材料を現場で立ち上げる事にした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/03 19:17
改修工事2〜事前工事?
改修工事2〜事前工事? セルフビルドで出来ない工事を事前に工務店や設備業者に依頼することから始まる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/30 19:47
改修工事1〜枠組壁工法材で造る二段ベット
改修工事1〜枠組壁工法材で造る二段ベット 自宅改修や引越しで長らくブログを休んでしまいました。今回は自宅改修を機会に自作オリジナル家具で仕切りを考えてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/23 16:28
お正月の風物詩〜箱根駅伝
お正月の風物詩〜箱根駅伝 新年、明けましておめでとう御座います! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/02 13:56
タイルの張り方15〜アルカサルの庭から
タイルの張り方15〜アルカサルの庭から どこか日本でも見たタイルの張り方である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/11 22:42
タイルの張り方14
タイルの張り方14 タイルの役物との組合せで、壁を造っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/22 21:00
タイルの張り方13
タイルの張り方13 金色のタイルが煌びやかな空間を演出している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 23:25
壁の仕上げ方
この外壁を見て、この建築が判る人はかなりの建築通です? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/15 22:54
タイルの張り方12
東京文化会館のエントランスホールの床タイル張りである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/13 21:31
木造建築〜在来軸組構法
「木造建築」では無く「木質構造」と言うべきで様々な工法・構法の特徴がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/05/27 23:05
鎌倉・長谷の家3〜内部編
木肌色と白色で統一されたシンプルな内部仕上げである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/18 23:10
鎌倉・長谷の家2
構造本体を軸組在来構法で建ち上げ、屋根と床の架構を枠組壁工法用材を活用して完成した住宅である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/18 00:09
タイルの張り方11〜テラゾータイル
「タイルの張り方」とは言えないが、正方形テラゾタイルとしてみて見よう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/07 23:54
タイルの張り方10〜短尺と長尺
縦張りに長尺タイル、横張りに短尺タイルを内外部に渡りポイントして張っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/01 23:40
タイルの張り方9
覆輪目地だと思ってよく見ると目地は鋳物フレームとモルタル塗りだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/27 19:58
建築家・西澤文隆の本
今から19年前の1988年に発行された全三巻の著作集である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/21 20:52
タイルの張り方8〜スクラッチタイル
旧日本綿花横浜支店のタイル壁です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/17 21:24
建築模型〜いくらキャドが良くなっても、、、。
最近、設計最終段階で「建築」を確認するために模型を作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/15 21:36
タイルの張り方7〜サン・マルコ寺院
金箔が剥がれているように見えませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/09 11:06
東京国際フォーラム〜内観編
前回の「東京国際フォーラム〜外部編」に続き、今回は内部を見てみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 00:59
ヒノキのOSB
木材の素材(製材)に対して、工業化されて目的に沿った強度性能が保証出来る木材を総称して「エンジニアリングウッド」と呼んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/06 00:16
「海と空を肌で感じる家」〜三浦市・油壺の家
三浦半島・油壺の傾斜地に私が設計監理した「海と空を肌で感じる家」が佇んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/30 00:01
タイルの張り方6〜村野藤吾のタイル張り
横浜市庁舎の壁です。注意深く、よく見てくださいね! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/28 16:45
木を使った改修工事!
シナ合板を壁・天井に使用した玄関と階段室の改修工事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/27 22:20
在来軸組構法は強い!〜説明不足だぞ?
また、能登半島で地震があり、何時もの如く、朝の司会者(今回はフジテレビ)が日本の在来構法が弱いと言っていた。もう少し勉強してくれ〜!   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/27 11:07
タイルの張り方5
ユニットバスに対抗して、やっぱり住宅の浴室はタイルで仕上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/24 21:06
新たな耐力壁の実験
耐力壁は何も筋交や構造用合板だけではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/21 17:10
タイルの張り方4
このタイルの張り方は「馬踏み張り」で「覆輪目地」仕上げである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/17 20:53
床材もいろいろです?
同じ名称の床材でも、色々な種類があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/13 23:06
タイルの張り方3
横浜市庁舎の玄関ポーチの床・タイル張りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/07 23:18
「みなとみらい」の風景から見えるもの、、、。
横浜には新旧の建築が数多く点在している。そこで、横浜は歴史的建築物を評価し、認定したものに「横浜市認定歴史的建造物」とする運動を展開し、多くの建築を保存している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/01 12:27
タイルの張り方2
タイルの張り方・積み方にも色々なパターンがあるが、誰が指示をしてこんな積み方を決めたのだろうか?今は確認できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/28 09:51
卒業祝い
卒業が決まったときに、卒業祝いを家族から貰える事になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 12:59
卒業設計〜海、大海原に向かって!
昔の話ですが、「海洋センター」をテーマにした私の卒業設計の図面です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/23 19:26
湘南・辻堂の家5(内部3)
今回が最後の「湘南・辻堂の家」の内部紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/20 22:30
湘南・辻堂の家4(内部2)
今回も「湘南・辻堂の家」の内部を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/02/16 23:45
湘南・辻堂の家3(内部1)
今回は「湘南・辻堂の家」の内部を紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 19:14
湘南・辻堂の家2
ミッドナイトブルーの屋根と白いサイディングの外壁の家です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 01:00
赤い痕跡〜見に行くことの大切さ
 昨年来より建築界を揺るがした耐震偽装問題が終息しそうな頃に、またもや新たな物件が発覚してテレビや新聞紙上を騒がしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/28 01:05
鎌倉・長谷の家
鎌倉の長谷駅近くに建つ住宅である。7区画の分譲地内には購入者がそれぞれ気に入ったハウスメーカー、工務店、設計事務所と計画を進めた為、個性的な住宅がひとつの街区を形成ており、その中の1つを設計監理した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/26 00:09
タイルの張り方
 ある年の正月明けに、エールフランスでパリ経由でニースまで辿り着く。タクシーに乗り宿泊先のホテルに着いたのが夜10時になる頃だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 19:59
イタリアンレストラン
 同じビル内にイタリアンレストラン・「アクアフィオーレ」が新規オープンした時の写真です。 縁があって、私の事務所が内装工事の設計監理の依頼を受け、手伝うことになった。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/23 22:48
湘南・辻堂の家1
 湘南の地、藤沢・辻堂に、私が設計監理した住宅が去年完成しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 00:05
初詣に行きましたか?
1月4日に初詣に行ってきました。毎年、川崎大師に行きまして古いお護摩を納めて新しいお護摩を購入して来ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 23:10
建築の仕事
これが、私の事務所の表札です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/21 01:13
木の建築
 木の建築って何?と言われて、まず思い浮かぶのはなんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/14 18:48
ブログをスタートします!
平塚で「みらい建築設計事務所」を主宰し、木質構造の住宅設計を主な業務にしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/11 19:57

トップへ | みんなの「仕事」ブログ

木と建築への旅〜高橋正勝のブログ 仕事のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる