アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「木」のブログ記事

みんなの「木」ブログ

タイトル 日 時
木製のスライディング自動ドア
木製のスライディング自動ドア 鉄筋コンクリート造の壁に刳り貫かれた開口部廻りに木製片引戸を設置する事にした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/06 23:55
無垢ナラ材・一枚板のテーブルの製作
無垢ナラ材・一枚板のテーブルの製作 材木店の資材置場に二十年以上も保管されていた国内産・無垢ナラ材の耳付き一枚板を木材展で見て、どう料理しようかと久し振りに創作意欲が沸いて来たのが今回のダイニングテーブル造りの始まりである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/15 23:55
清水寺〜京都の旅
清水寺〜京都の旅 「今年の漢字」の発表の場と知られる音羽山中腹に聳える清水寺は毎年多くの参詣者が訪れ、毎日が縁日の様な賑わいを見せている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/23 23:55
床組み〜枠組壁工法
床組み〜枠組壁工法 西側道路の狭小地に工事が進む枠組壁工法2階建て住宅である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/16 23:55
スケルトン2〜RC造集合住宅の全面改修工事竣工
スケルトン2〜RC造集合住宅の全面改修工事竣工 工事過程のブログを掲載したRC造8階建て集合住宅の全面改修工事が竣工しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/02 23:55
スケルトン〜RC造集合住宅の全面改修工事
スケルトン〜RC造集合住宅の全面改修工事 鉄筋コンクリート造8階建て集合住宅の一室全面改修工事である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/17 23:55
景勝〜江ノ島と富士山
景勝〜江ノ島と富士山 新年あけましておめでとうございます。今年も木と建築を絡めて外れない様にブログを綴って行きたいと思います。 国道134号線を葉山方向へ右手に高校時代に走り込んだ逗子海岸を眺めながら車を走らせ渚橋へと向かう。交差点近辺にあるレストランから天気は快晴!風も雲も少なく空気が澄み切った時に見える「富士山」と「江ノ島」の風景である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/04 23:55
表参道の夜景
表参道の夜景 年末から新年に向け都内各地ではクリスマスイルミネーションが賑わいを見せている。表参道でも平成25年11月28日〜平成26年1月5日までの39日間にかけ約100本のケヤキ並木にLED65万個の輝きが二年振りに復活していた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/24 23:55
靴の収納〜材料の検討から!
靴の収納〜材料の検討から! 増え続ける靴の収納場所として玄関収納ユニットだけでは納まらないので、隣接する納戸に簡易的な収納棚を考えて見た。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/08 23:55
傾斜地の計画案
傾斜地の計画案 東海道本線と東海道新幹線が停車する温泉地で有名な駅から歩いて12〜3分程で計画地に辿り着く。緑に囲まれ海を眺望できる傾斜地にオーナーが住むセカンドハウス的な住まいと賃貸住宅の計画案である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/12 23:55
クリの断面〜木の話21
クリの断面〜木の話21 久しぶりの「木の話」は、秋の味覚を知らせる「クリ」の木です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/29 23:55
韓国の木造建築〜一例
韓国の木造建築〜一例 韓国・慶州市内にある新羅王族たちの巨大古墳が点在する「古墳公園・大陵苑」の近郊で見かけた工事中の木造建築の屋根の架構である。以前紹介した装飾された宮廷建築とは大きく異なるが、唯一「垂木=丸太」は共通している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/09/03 23:55
接合金物
接合金物 木造建築の接合方法と言えば、近世以前は継手・仕口等特殊な加工を施した嵌合(かんごう)が一般的だった。明治以降、大規模建築物にジベル等の接合金物が導入された時期もあるが、やはり主流は嵌合であり使用された金物は釘・ボルト・かすがい位で、1970年代中頃の枠組壁工法の導入まで変わる事はなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/04 23:55
古代ヒノキの断面〜木の話・番外編
古代ヒノキの断面〜木の話・番外編 明けましておめでとう御座います。 新年最初のブログは法隆寺五重塔で使用されていたヒノキの古材・垂木の断面を紹介しましょう。昨今環境問題や資源再生等様々な問題から「木」の活用が叫ばれ、「木の時代」が再び蘇って来ている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/04 23:55
ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)〜タイの旅
ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)〜タイの旅 洪水の影響がバンコク市内にも押し寄せており、市内のいたる所で見る事が出来る寺院や建築物が心配である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/22 23:55
住宅用流通国産材を用いたスパン7.28mの架構〜2011年5月祭
住宅用流通国産材を用いたスパン7.28mの架構〜2011年5月祭  昨年施行された「公共建築物木材利用促進法」が中大規模木造建築物への国産材活用へ向け大きな起爆剤として期待されているが、一般的な国産流通材は住宅に合わせた6m以下の製材が多くを占めている現実がある。 中大規模木造建築物の多くが6m超えのスパンの為、特注による大断面集成材に頼らざる得ない現状がある。そこで、住宅で使用される4m以下の流通国産材で学校教室サイズの2階床を支持する架構の設計が5月祭(28、29日の2日間)のテーマとなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/06/04 23:55
2011年正月恒例〜箱根駅伝
2011年正月恒例〜箱根駅伝 今年の富士山は雪景色が綺麗です。明けましておめでとう御座います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/03 23:55
東京大学赤門〜旧加賀屋敷御守殿門
東京大学赤門〜旧加賀屋敷御守殿門 東大キャンパス内の数ある門の中で最も知られる赤門である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/31 23:55
正福寺地蔵堂
正福寺地蔵堂 国木田独歩の小説でも知られる「武蔵野」の丘陵地に建ち、都内唯一の国宝建造物として指定を受けた正福寺地蔵堂は禅宗様建築を語る上で欠かせない歴史上貴重な遺構である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/19 01:01
「東塔」と「西塔」〜薬師寺
「東塔」と「西塔」〜薬師寺 今、藤原京から710年(和銅3年)平城京への遷都から1300年を迎える奈良県奈良市では「平城遷都」1300年記念事業」が4月から11月まで開催されている。今回でブログも400回になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/27 01:01
イチョウの断面〜木の話18
イチョウの断面〜木の話18 高等植物である維管束植物は「シダ植物」、「裸子植物」、「被子植物」の三つに分類出来る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/20 01:01
ロデオドライブ〜ロサンゼルスの旅
ロデオドライブ〜ロサンゼルスの旅 「ロデオドライブ」はカリフォルニア州ロサンゼルス群の西部に位置する都市・ビバリーヒルズ(Beverly Hills)にあり、20世紀中頃から高級住宅街として開発が行われ、共に発展してきた先駆的なファッションエリアであり観光名所である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/12 23:55
東京復活大聖堂〜ニコライ堂
東京復活大聖堂〜ニコライ堂 「ニコライ堂」の名で知られる「東京復活大聖堂」(1962年国の重要文化財に指定)は日本では有数のビザンチン様式建築である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/03 00:11
木質構造〜枠組壁工法
木質構造〜枠組壁工法 1974年(昭和49年)、旧建設省告示により認定され、数回の告示改正を経て一般的に普及し今日に至る木質構造である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/07 23:55
小屋組〜プーケット島
小屋組〜プーケット島 タイの国際的なリゾート地であるプーケット島海辺の地元レストランである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/28 23:55
パラペット屋根の軒先
パラペット屋根の軒先 パラペット屋根の軒先に厚みを出す為に装飾としてアール壁を造作する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/24 23:55
埼玉県・本町の家
埼玉県・本町の家 この住宅は北米の伝統的で一般的な木質構造であるプラットフォーム工法に基づき、1974年(昭和49年)枠組壁工法としてオープン化された工法で出来ている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 23:55
ブラックウォールナットの断面〜木の話17
ブラックウォールナットの断面〜木の話17 世界の三大銘木(チーク・マホガニー・ブラックウォールナット)の一つとして最高級家具材や装飾材として知られる貴重な材料である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 23:55
観音崎灯台
観音崎灯台 洋式灯台としては日本で最初の灯台であり、「観音崎灯台」の着工日1868年(明治元年)11月1日を記念して、毎年11月1日を「灯台記念日」とされている。ちなみに点灯は1869年(明治2年)2月11日である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/23 23:55
富士山
富士山 神奈川県の伊勢原街道から見える「富士山」である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/10 00:11
賀茂別雷神社
賀茂別雷神社 京都市北区にある平安遷都以前、山城国の豪族・賀茂氏の先祖を祀った事から始まる京都最古の神社である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/04 23:55
逗子海岸〜江ノ島と富士山
逗子海岸〜江ノ島と富士山 明けまして、おめでとう御座います。 神奈川県の逗子海岸から見る江ノ島と富士山は絶景ポイントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 23:55
モミの断面〜木の話16
モミの断面〜木の話16 樹形が美しく「クリスマスツリー」として良く知られ、温暖地の山や渓谷のツガや広葉樹と混成して出来る景観には無くてはならない樹木である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/24 23:55
平等院鳳凰堂
平等院鳳凰堂 誰もが手にする10円銅貨のデザインとして有名な「鳳凰堂」は平安中期の天喜元年(1053)に創建された平等院阿弥陀堂である。江戸時代から「鳳凰堂」と呼ばれている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/12/21 00:11
ドウブツドカン〜木の展示物
ドウブツドカン〜木の展示物 「岡崎世界こども博物館」で開催された「どうぶつ大好き!」展(7月4日〜8月31日の期間)に出展された展示物である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/13 00:04
宇治の茶室「對鳳庵」〜中村昌生の建築
宇治の茶室「對鳳庵」〜中村昌生の建築 「宇治市観光センター」に隣接する宇治市所有の「茶の文化の普及と宇治茶の振興」を目的に運営されている茶室である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/12 00:57
イタヤカエデの断面〜木の話15
イタヤカエデの断面〜木の話15 秋の紅葉を彩るモミジもカエデ科カエデ属の樹木です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 00:05
東京大学弥生講堂アネックス
東京大学弥生講堂アネックス 東大農学部キャンパスの正門を入ると右手には農学部創設125年を記念し2000年に完成した「弥生講堂一条ホール」(設計:香山壽夫)が建っている。前回に続き、正門左手に完成したの木製HPシェル構造の新たな建築の姿を見よう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/23 00:31
木質構造のHPシェル
木質構造のHPシェル 木製HPシェルのパネルが双曲放物線を描き、新たな空間の可能性を創り出している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/20 00:18
マホガニーの断面〜木の話14
マホガニーの断面〜木の話14 最高級家具材・装飾材として世界三大銘木の一つに数えられる熱帯産広葉樹である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 00:47
コープ・オリンピア
コープ・オリンピア 1964年(昭和39年)に開催された東京オリンピックの翌年1965年(昭和40年)に完成した高級分譲住宅である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/02 00:31
コウヤマキの断面〜木の話13
コウヤマキの断面〜木の話13 60年ぶりに石室の再調査が行われた奈良県桜井市の前方後円墳・桜井茶臼山古墳の木棺も朱色に塗られた「コウヤマキ」だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/27 00:22
TBS放送センター(ビックハット)
TBS放送センター(ビックハット) 奥に見えるのはテレビ局の本社・演奏所が入る巨大な建築物「TBS放送センター」である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/24 00:39
金閣寺〜北山鹿苑寺
金閣寺〜北山鹿苑寺  室町幕府第三代将軍・足利義満が長男義持に職を譲り1395年に出家し、時の有力者・西園寺公経から譲り受けた山荘に楼閣を建て、庭園の整備をして自らの隠棲所とした事から歴史が始まる。             ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/18 13:58
ケンパスの断面〜木の話12
ケンパスの断面〜木の話12 かって、輸入材としてJRや私鉄の鉄道枕木に使用されていた木材である。最近ではDIY等量販店でもガーデニング材として購入する事が出来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/03 23:28
国立駅と緑地帯・大学通り
国立駅と緑地帯・大学通り 「国分寺」と「立川」の間にある地理的なことから「国立」と言う地名が付けられた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/21 00:56
既存不適格建築物と耐震補強工事
既存不適格建築物と耐震補強工事 2004年(平成16年)の建築基準法改正に伴い、特定行政庁は危険が認められる既存不適格建築物の所有者に対して耐震改修の「勧告及び是正命令」を発令する事が可能になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/15 23:08
サワラの断面〜木の話11
サワラの断面〜木の話11 木曽五木のひとつとして数えられる「サワラ」は本州中部を中心に天然林・人工林が分布している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/27 23:49
「ステー」〜上開き扉
「ステー」〜上開き扉 少しずつ壁面収納に扉や引出しが取付けられ、表面上の完成が間近に見えて来た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/18 12:10
ホテル・オークラ
ホテル・オークラ 日本の老舗ホテルとして知られる「帝国ホテル」、「ホテルニューオータニ」と並ぶ「ホテル御三家」の1つである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/08/06 23:45
コマツビル〜東京溜池交差点
六角形を少し横に広げた様な窓が大理石の壁面に奥深く納められた東京・溜池交差点に建つオフィスビルである。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/03 23:55
クヌギの断面〜木の話10
人の暮らしに関りの深い薪炭材や椎茸の榾(ホダ)木として知られた落葉広葉樹・ブナ科の環孔材である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/31 23:45
「木材片の椅子」と「ラーチ合板の椅子」
明治通りの「神宮前一丁目」交差点近くのビル・ショーウインドに飾られた椅子を見て、思わずシャッターを押してしまった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/19 21:52
表参道・GYRE(ジャイル)〜MVRDVの建築
表参道とキャットストリートの角に2007年11月複合商業施設ビル(地下2階・地上5階建て)として完成した。設計はオランダ・ロッテルダムを拠点とする設計集団「MVRDV」が手掛けた日本で2作目の作品である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/16 00:19
赤坂・一ツ木通り〜樹木の街路灯
クヌギの原木に覆われた街路灯が赤坂・一ツ木通りに立並んでいた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/13 00:44
三分坂〜築地塀〜大関・雷電
外堀通りを赤坂見附方向へ進み日枝神社を左に曲がり赤坂通りを進むと赤坂サカスやTBS放送センターが見えてくる。更に進んで今日は赤坂五丁目交番を右に曲がって見ましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 00:34
バルサの断面〜木の話9
「木の話8」では市場材で最も重い材を紹介したので今回は最も軽い材を観察しましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/26 02:00
リグナムバイタの断面〜木の話8
前回に続き「木の話」をしましょう。この「リグナムバイタ」は市場材としては最重硬であり、「1.10〜1.32」の気乾比重で水中に沈んでしまう、更に取引は重量「ポンド」で行われる稀な材である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/10 23:47
カツラ(桂の木)の断面〜木の話7
善光寺本堂でも主要材料として使用されている「カツラ」は褐色の色濃い均質な材で日本各地に分布し、大木に成長する樹形の美しい樹木であり、中には大径木で高さ30m、直径2mにもなる落葉広葉樹の散孔材である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/06 01:20
善光寺〜御開帳・七年に一度の盛儀
国宝・善光寺本堂は東大寺大仏殿に次ぐ巨大仏堂である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/29 02:02
ハナエ・モリビル〜丹下健三の建築
東京メトロの表参道駅出口「A-1」から地上に出るとこのビルに遭遇する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/21 00:05
上海ブランド〜店舗の設計
アンティークな雰囲気の店舗が先月完成した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/29 01:15
ヤマザクラの断面〜木の話6
和歌にも数多く詠まれ、日本の「野生・さくら」の代表的な種である。バラ科サクラ属の落葉高木で同属では寿命が長く大木になる。久しぶりに樹木の断面を見ましょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/09 01:50
さくら〜御殿場プレミアム・アウトレット
さくらの花が咲いていました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 1

2009/04/05 22:34
福岡・志摩町の二見ヶ浦
朝陽の伊勢志摩・二見ヶ浦に対し、夕陽の二見ヶ浦として知られる夫婦岩である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/16 01:21
AO北青山ビル
青山通りと骨董通りがぶつかるT字交差点の旧紀ノ国屋跡地に建つアルミカーテンウォールと花崗岩打込みPC版等で覆われた地下2階、地上16階の商業ビルである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/12 01:19
東京ドーム〜WBC東京ラウンド
第一回WBC大会と比較すると盛り上がりの程度が全く異なっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/07 00:08
江ノ島
歌にも名称が使われる神奈川県藤沢市にある小さな景勝地である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/21 22:37
福岡・櫛田神社
地元では「お櫛田さん」として親しまれる神社である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/15 01:36
椿山荘の三重塔〜安芸竹林寺からの移築
明治の元勲・山県有朋が私財を投じて購入した南北朝時代から椿が咲き綻ぶ景勝地からこの名「椿山荘」の由来がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/12 00:43
東海道新幹線300系
品川駅から東海道新幹線の300系に乗り所用で静岡に出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 02:21
グラナダ・アルハンブラ宮殿〜スペインの旅
ヨーロッパを旅していると時空を忘れさせる様な空間を体験することが多々ある。スペインのアンダルシア地方グラナダもそんな空間を味わえる場所ではないだろうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/15 01:36
新規店舗オープン〜店舗の設計2
工事完成後の静けさは無くなり、商品搬入・陳列も終わり増床棟は既存棟のリニューアルと共にグランド・オープンを迎えた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/12 01:03
什器設計と製作〜店舗の設計1
店舗の設計監理の分野にも新たに挑戦して見た。違いは何か?、、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 00:40
開かれた建築〜坂茂の建築
「ニコラス・G・ハイエック・センター」は世界最大の時計メーカー・スウォッチグループが建設した最初の海外現地法人・本社ビルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/06 23:20
見下ろすには難しい場所?〜Mt.Fuji
円錐形で広い裾野を持ち、標高3776m・日本一の高さを誇る富士山には周辺に点在する湖沼・富士五湖を含めて日本国内だけ無く、海外からも多くの観光客が訪れている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 00:06
樹氷では有りません?〜空の旅
樹氷では有りません。昼間飛行で高度一万メートルの景色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 23:12
上海の新興ショッピングモール〜上海の旅4
メタリックな巨大クリスマスツリーがもう直ぐ完成します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/21 17:39
上海の街並〜上海の旅1
上海に所用で初めて出掛けて来ました。街は2010年の万国博覧会に向けて都市整備が進んでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/12 02:37
改修工事4〜未完成
細かいところは未完成ながらも大筋の改修工事は終了しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/27 20:28
改修工事3〜壁の立上げ
今回の改修の間仕切壁は、設計した計画図面を基に使用する部材を木拾いし、プレカットした材料を現場で立ち上げる事にした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/03 19:17
改修工事2〜事前工事?
セルフビルドで出来ない工事を事前に工務店や設備業者に依頼することから始まる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/30 19:47
改修工事1〜枠組壁工法材で造る二段ベット
自宅改修や引越しで長らくブログを休んでしまいました。今回は自宅改修を機会に自作オリジナル家具で仕切りを考えてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/23 16:28
ケヤキの断面〜木の話5
表参道の沿道をケヤキ並木が建築と相まって魅力的な通りにしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/03 14:26
お正月の風物詩〜箱根駅伝
新年、明けましておめでとう御座います! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/02 13:56
Dior表参道〜妹島和世+西澤立衛/SANAAの建築
70年代の経営危機から脱し、世界的ブランドグループLVMHを傘下に持つまでになったクリスチャン・ディオールの表参道に建つ日本で最初の旗艦店である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/30 14:30
東大寺の伽藍2
広い境内の中心にある大仏殿から東に建つ国宝・法華堂と重文・二月堂を訪ねよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/20 17:35
東大寺の伽藍1
二度にわたる焼失の為、大仏像は江戸時代の大仏殿再建まで、およそ140年の歳月を露座のまま過ごしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/17 18:31
ONE表参道〜隈研吾の建築
青山通りと表参道交差点に、カラマツ集成材のルーバーに覆われた建築が建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/22 20:36
マンサード屋根〜フランスの旅
「マンサード屋根」は「腰折れ屋根」とは違い、勾配を二段取った四方寄棟屋根である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/03 16:14
唐招提寺の伽藍
2000年から10年の歳月をかけて大規模な解体修理が続けられている金堂は奈良時代の金堂としては唯一の遺構であり、井上靖の小説「天平の甍」でも知られている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/02 11:21
室生寺の伽藍
女人禁制の高野山に対し、古くから女性に解放された名刹である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/10/25 12:56
法隆寺の西院伽藍
間もなく遷都1300年を迎える7世紀の歴史舞台の中心だった飛鳥の地・奈良。平城京遷都により、本格的な律令国家として日本が歩み始める基礎を築き上げた時期でもある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/15 09:52
ロンダのパラドール〜スペインの旅
パラドールは北アフリカやカナリア諸島も含めスペイン全土に90ヶ所以上もある国営ホテルチェーンである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 23:04
東京大学工学部二号館
歴史的建造物である旧2号館は安田講堂と共にキャンパス内の風景をつくてきていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/16 19:00
フィレンツェの店舗から
街並みを守ることに対する意識の違いは何だろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/14 12:23
靴の名店〜サルヴァトーレ・フェラガモ
フィレンツェのトルナヴォーニ通りを抜けるとサンタ・トリニタ広場に辿り着く。その広場に面して世界的に有名な老舗ブランドの本店がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/09 16:49
シャガール美術館〜ニース
ニース駅から歩ける距離に、この美術館はある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/21 15:03
東京大学弥生講堂・一条ホール〜香山壽夫の建築
東大農学部のキャンパス内の正門直ぐ右にこの建築は建っている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/07/13 22:00
七夕〜湘南ひらつか七夕まつり
七夕とは、日本・中国・韓国等の節句の1つあり、古くは「棚機」と記している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 21:39
風景〜パリ郊外の高級住宅街
パリ市内のジャウル邸周辺は高級住宅街である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/29 22:34
首相官邸〜東京メトロ銀座線・溜池山王駅
東京メトロ・銀座線の溜池山王駅を降りると目の前に首相官邸を見ることが出来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/28 23:29
ベンチの製作
リートフェルトを題材にベンチの製作をしてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/26 21:49
人力飛行機〜レオナルド・ダ・ヴィンチ
上野の東京国立博物館は多くの人で賑わっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/10 23:29
風景〜貯木場
構造用LVLを主力商品として建築資材を扱う会社の木更津工場の見学は興味深いものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/09 23:23
ロザリオ礼拝堂〜アンリ・マティス
南仏のヴァンスにあるロザリオ礼拝堂を詳しく見てみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/06/08 21:50
ミラノのプチ・ホテル〜スパダリ
ミラノ中心街にあり、モダンな内装が魅力的なホテルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/06 21:53
木造建築〜在来軸組構法
「木造建築」では無く「木質構造」と言うべきで様々な工法・構法の特徴がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/05/27 23:05
塀の意匠〜サン・ポールから
サン・ポールでバスを降り、マーグ財団美術館に向かって歩いているとこの塀を見つけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/26 22:02
山下公園から見えるもの?
緑に囲まれた横浜・山下公園から見える風景は360度パノラマで昼夜問わず様々である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/23 21:58
菱形ガラスの塔〜プラダ・ブティック青山店
有名ブランド店の旗艦店として、一際目立つガラスの建築が南青山に建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/22 23:05
マティス美術館〜ニース
本館及び周辺環境に配慮して、新館美術館はRC造の曲面壁により地下まで導かれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 21:50
鎌倉・長谷の家3〜内部編
木肌色と白色で統一されたシンプルな内部仕上げである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/18 23:10
鎌倉・長谷の家2
構造本体を軸組在来構法で建ち上げ、屋根と床の架構を枠組壁工法用材を活用して完成した住宅である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/18 00:09
ブラジル学生会館〜ル・コルビュジェ
「スイス学生会館」に隣接するようにユニテ・ダビタシオン系の外観を見ることが出来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/16 23:13
スイス学生会館〜ル・コルビュジェ
冬のどんよりした午後の寒い日に地下鉄を乗り継いでパリの大学都市まで出かけた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/16 00:03
今は静かな安田講堂〜東京大学大講堂
本郷通りから正門に入り、正面を見ると安田講堂が静かに佇んでいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/05/15 23:15
国立京都国際会館
京都市左京区岩倉の宝ヶ池に面して建つ日本で最初の国立会議施設である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/05/14 23:26
グエル公園2〜ガウディの建築
前回と異なる分譲住宅地内(現・グエル公園)を見て歩こう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/05/13 17:57
グエル公園1〜ガウディの建築
バルセロナで必ず市内観光に行く場所と言えば、「サグラダファミリア聖堂」と「グエル公園」ではないだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/05/12 21:47
藤沢・秋葉台文化体育館(内部編)〜槇文彦の建築
秋葉台体育館の外部を見てきましたので、今回は内部を覗いてみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/02 23:56
藤沢・秋葉台文化体育館(外観編2)〜槇文彦の建築
巨大な建築なので前回に続き、外部を詳しく見ていこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/30 22:18
藤沢・秋葉台文化体育館(外部編1)〜槇文彦の建築
1980年代の代表作ではないだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/28 23:42
プラネックス邸〜ル・コルビュジェ
大きな並木通りに面したファサードしか見ることが出来ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/28 10:23
藤沢・湘南台文化センター(内部編)〜長谷川逸子の建築
前回までは二回に分けて外部編として見て来たが、今回は内部を覗いて見てみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/27 00:03
藤沢・湘南台文化センター(外観編2)〜長谷川逸子の建築
外観編2として、より部分的なものを見ていきましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/25 23:35
藤沢・湘南台文化センター(外部編1)〜長谷川逸子の建築
国道467号線(通称・藤沢町田線)の湘南台駅東側に巨大な地球儀と宇宙儀が木々に囲まれる様な風景を見せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/04/24 21:57
ラ・ロッシュ・ジャンヌレ邸〜コルビュジェ財団
メトロに乗り、ジャスミン駅(JASMIN)で降り、地上に出ると案内標識が立っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/23 23:41
建築家・西澤文隆の本
今から19年前の1988年に発行された全三巻の著作集である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/21 20:52
バルセロナのミロ美術館2〜ホセ・ルイ・セルトの建築
建築家・ホセ・ルイ・セルトはヴォールト屋根が好みらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/16 18:27
海に浮かぶ「ウッドデッキと芝の丘」〜横浜大さん橋(外部編)
横浜港に出来た「ウッドデッキと芝の丘」が客船を迎え入れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/10 22:41
江ノ電は今日も走る!
湘南の名物電車は藤沢から海岸線に沿って鎌倉まで今日も走っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/07 00:44
ヒノキのOSB
木材の素材(製材)に対して、工業化されて目的に沿った強度性能が保証出来る木材を総称して「エンジニアリングウッド」と呼んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/06 00:16
カップ・マルタンの休暇小屋〜内部編
ニースから列車に乗り地中海を眺めながらモナコを通り過ぎ、トンネルを抜けるとカップ・マルタン・ロックブルニュ駅に着く。プロムナード「ル・コルビュジェ」を歩くと15分ほどで辿り着いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/31 00:33
「海と空を肌で感じる家」〜三浦市・油壺の家
三浦半島・油壺の傾斜地に私が設計監理した「海と空を肌で感じる家」が佇んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/30 00:01
東京国際フォーラム〜外観編
東京へ向かう電車に乗り、有楽町駅を通過すると車窓から見上げられない位の巨大な建物の壁が現れてくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/28 00:20
木を使った改修工事!
シナ合板を壁・天井に使用した玄関と階段室の改修工事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/27 22:20
在来軸組構法は強い!〜説明不足だぞ?
また、能登半島で地震があり、何時もの如く、朝の司会者(今回はフジテレビ)が日本の在来構法が弱いと言っていた。もう少し勉強してくれ〜!   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/27 11:07
サヴォア邸〜ル・コルビュジェ
パリのサン・ラザール駅から列車に乗り20分程でポワッシー駅に着いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/25 22:02
新たな耐力壁の実験
耐力壁は何も筋交や構造用合板だけではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/21 17:10
花見の季節です!〜醍醐寺
普段は静かな境内も、春・桜の季節になると人で賑わいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/20 23:48
床材もいろいろです?
同じ名称の床材でも、色々な種類があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/13 23:06
バルセロナのミロ美術館-1
画家ジョアン・ミロからの寄贈を受け、作品の展示・研究をするための施設としてモンジュイックの丘にこの美術館はある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/11 15:32
窓の中の景色1
窓から見える景色は水彩画のようだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/26 09:31
八ヶ岳高原音楽堂〜吉村順三の建築
長野県・八ヶ岳高原に人と建築が自然と触れ合う「気持ちの良い建築」がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/26 00:07
湘南・辻堂の家5(内部3)
今回が最後の「湘南・辻堂の家」の内部紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/20 22:30
湘南・辻堂の家4(内部2)
今回も「湘南・辻堂の家」の内部を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/02/16 23:45
湘南・辻堂の家3(内部1)
今回は「湘南・辻堂の家」の内部を紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 19:14
風が巡る庁舎〜名護市庁舎
1979年の設計競技から始まり1981年に完成した沖縄の市庁舎である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/14 00:03
風景〜危機の脱却
古来の慣習であった神仏習合を否定する神仏分離令が、明治初年から発令されて「廃仏毀釈」の嵐が吹き荒れ、この興福寺五重塔も売りに出されたと言われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/13 18:31
湘南・辻堂の家2
ミッドナイトブルーの屋根と白いサイディングの外壁の家です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 01:00
式年遷宮〜長野・仁科神明宮本殿
長野県大町市に神明造の最古の遺構と言われる仁科神明宮がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/07 00:30
風景〜ミラノの小さな広場
 冬のミラノは雲が重く底冷えのする街です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 23:45
粗い石〜ル・トロネ修道院を読む
 「ル・トロネ修道院」は建築に関わる人にとって一度は行って見たい特別な存在だと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/04 02:23
中川一政美術館〜柳澤孝彦の建築
 神奈川県の真鶴半島に小さいながらも良い町立美術館がある。 「中川一政美術館」と言い、設計は建築家・柳澤孝彦氏である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 13:07
ヴォールト屋根の住宅
ル・コルビュジェの住宅はドミノ(シトロアン)型とモノル型の二種類に分類できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/03 01:57
マーグ財団美術館〜フランスの旅
 ニースからバスに乗りヴァンスまで行き、ロザリオ礼拝堂を見学した帰りにサン・ポールで降りた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/01 23:01
風景〜壁の中に
 パリ・ポンピドーセンター界隈の壁中に花が咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/31 02:38
身近にある材料で?
授業の設計課題で体育館の設計が出題された。規模と材料の制限があり、その範囲の中の条件を満たしていなければならない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/29 23:41
木組み〜長池公園ネイチャーセンター
 大学院授業・木造建築事例研究実習で「八王子市長池公園ネイチャーセンター」を雨の中、見学に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 00:10
鎌倉・長谷の家
鎌倉の長谷駅近くに建つ住宅である。7区画の分譲地内には購入者がそれぞれ気に入ったハウスメーカー、工務店、設計事務所と計画を進めた為、個性的な住宅がひとつの街区を形成ており、その中の1つを設計監理した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/26 00:09
イタリアンレストラン
 同じビル内にイタリアンレストラン・「アクアフィオーレ」が新規オープンした時の写真です。 縁があって、私の事務所が内装工事の設計監理の依頼を受け、手伝うことになった。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/23 22:48
幾何学の組み合わせ?
去年の五月祭で木質材料学研究室が中心になって製作した「ペンローズド−ム」は農学部のメイン通りに姿を見せた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/22 22:01
岩崎家の廟(静嘉堂文庫美術館)〜ジョサイア・コンドルの建築
 世田谷の森に囲まれた閑静な場所にある静嘉堂文庫美術館で行われた、鈴木博之先生の大学院建築史学の授業で、建築家ジョサイア・コンドルの珍しい作品を見ることが出来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/20 23:55
東京駅舎〜辰野金吾の建築
今、1914年(大正3年)に誕生した東京駅丸の内駅舎の保存・復原工事が2011年完成予定で進められている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/20 00:05
チバウ文化センター2〜レンゾ・ピアノの建築
「チバウ文化センター」の内部。「カーズ」の外装は歴史的な様相を取っているが、設備に関してはハイテクなテクノロジーが使われている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/19 14:02
チバウ文化センター1〜レンゾ・ピアノの建築
 今回の旅の目的はこの建築を鑑賞することである。この建築とは関空や銀座エルメスビル、古くはパリ・ポンピドー・センターなどを設計した建築家レンゾ・ピアノが、1991年に行われた国際招待設計コンペに勝利し、1998年に完成した「チバウ文化センター」である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/18 17:58
天国にいちばん近い島
夕刻、成田空港からエア・カレドニア・インターナショナル(エア・カラン)に搭乗し、およそ8時間のフライトで翌朝、トントゥータ国際空港に到着した。時差が2時間なので楽である。この地に建つ近代建築を見たくなり、旅に出てしまった、、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/17 00:52
バランス感覚2〜法隆寺
法隆寺を見る時の一番好きなスポットは様々でが、僕はこの写真の位置が好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/14 21:40
湘南・辻堂の家1
 湘南の地、藤沢・辻堂に、私が設計監理した住宅が去年完成しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 00:05
チークの断面〜木の話4
広葉樹材は道管、仮道管、木繊維などの細胞の種類、年輪内の道管の配列で環孔材、散孔材、放射孔材、紋様孔材その他に分けられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/12 00:53
スギの断面〜木の話3
日本の針葉樹を代表し樹脂道を持たない木・「スギ」を詳しく見てみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/11 01:03
針葉樹と広葉樹〜木の話2
針葉樹と広葉樹の違いは下記の写真から良く判ると思います。走査電子顕微鏡で「ヒノキ」と「アオダモ」を見てみましょう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/09 23:36
何に見えますか?木の話1
この写真は何に見えますか?月の地表面?火星の地表面? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/08 21:07
バランス感覚?
これは新木場のある材木店がツガ材をカットして造られたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 12:25
続・美術館巡り〜お気に入り
3つの美術館巡りをして、気に入ったり・気になった絵画各一点を挙げます。画像が余り良くありませんし、歪になってますが絵の雰囲気は判って貰えるのではないかと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/08 00:40
美術館巡り
ここ数年来、上野の森の美術館は様々な美術展で大賑わいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/07 15:40
初詣に行きましたか?
1月4日に初詣に行ってきました。毎年、川崎大師に行きまして古いお護摩を納めて新しいお護摩を購入して来ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 23:10
ル・コルビュジェのお墓〜フランスの旅
休暇小屋からプロムナード・ル・コルビュジェと名の付いた遊歩道を歩き、地中海を見下ろす場所にル・コルビュジェと夫人の眠る2メートル四方のお墓がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/06 11:27
カップ・マルタンの休暇小屋1〜フランスの旅
カップ・マルタンの海岸線。山を越えるとモナコグランプリで有名なモナコ公国がある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/06 00:54
北の国から
北の国から、明けましておめでとうございます!山では寒さが厳しく乾燥した空気の中で、樹木に雪が積もると雪の花を咲かせます。そんな自然界が創る芸術作品です。蔵王の樹氷は有名ですが、北の国の大地でもごく自然に花を咲かせていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/02 14:58
昔の室生寺五重塔?
今から12年程前の暑い夏の8月下旬に、2泊3日で奈良・京都の建築を巡る一人旅をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/28 17:29
続・木更津
続・木更津です。前回の原木がロータリーレースから始まり数々の生産工程を終えて写真のような製品になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/27 20:49
木更津
  今回はLVLの話です。過日、大学院の授業の一環で木更津にあるLVLの製造工場見に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/25 20:06
建築の仕事
これが、私の事務所の表札です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/21 01:13
木の建築
 木の建築って何?と言われて、まず思い浮かぶのはなんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/14 18:48
ブログをスタートします!
平塚で「みらい建築設計事務所」を主宰し、木質構造の住宅設計を主な業務にしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/11 19:57

トップへ | みんなの「木」ブログ

木と建築への旅〜高橋正勝のブログ 木のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる