テーマ:安藤忠雄の建築

hhstyle.com/casa~安藤忠雄の建築

2005年に原宿のキャットストリートに建てられた「ARMANI CASA」の商品を扱う高級インテリアショップだったが、現在の店舗は「BODY WILD Under WAVE」に変わていた。 輸入家具販売会社インターオフィス3号店として竣工しオープニングレセプションには世界的なデザイナーのジョルジオ・アルマーニ自身も駈け付けた建築は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京大学情報学環・福武ホール~安藤忠雄の建築

2008年3月26日に独立大学院・東京大学大学院情報学環(2000年4月設立)の校舎として開館した「社会との対話の拠点」となる施設(設計監理:安藤忠雄建築研究所、施工:鹿島)である。 正門から法学系教育棟(前々回のブログで紹介)を通り過ぎるとホールの全貌が見えてくる。通りに面して長大な横長スリットが取られた壁と薄くフラット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表参道ヒルズ~安藤忠雄の建築

表参道で一際目立つ建築は、旧同潤会青山アパートの再開発事業として2006年2月にオープンした、この「表参道ヒルズ」ではないだろうか? ガラスのファサードが延々と約220mも続くこの建築は今までに見ることの無い姿を見せている。このガラス面には発光ダイオード(LED)が組み込まれており、「ブライトアップウォール」と呼ばれ、夜を彩る様々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川辺の建築・TIME’S~安藤忠雄の建築

京都の高瀬川・三条小橋のたもとに建つウォーターフロントのはしりの商業施設ではないだろうか。 京都市中京区三条通川原町に、安藤忠雄設計のCB造一部鉄筋コンクリート造地下1階地上3階建ての商業建築である。各店舗へのアプローチは高瀬川沿いに設けられており、三条通り側から見る表情とは違い、開放された空間を演出している。 横軸方向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COLLEZIONE(コレッツィオーネ)~安藤忠雄の建築

東京・南青山の煉瓦タイルに覆われた「フロム・ファースト・ビル」と道路を挟んで、鉄骨鉄筋コンクリート造・打放しの建築が建っている。 「フロム・ファースト・ビル」と同様に商業空間・オフィス空間・住居空間を持ち合わせた複合ビル「COLLEZIONE」(安藤忠雄設計)は1989年に竣工している。6.15mでグリット割された3つの直方体と2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陶板名画の庭~安藤忠雄の建築

京都駅から地下鉄烏丸線に乗り北山駅で下車して、地上に出ると直ぐの場所に建築家・安藤忠雄設計の建築がある。 京都市左京区の北山通り沿いの緑豊かな植物園に隣接する地に、陶板画の展示施設として「京都府立陶板名画の庭」が鉄筋コンクリート造地上1階、地下2階の規模で建っている。地上部分にはチケット売場とショップを配置し、それ以外は姿を隠し、…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

水の教会~安藤忠雄の建築

北海道・夕張山脈北東の地・トマムに、敷地内の小川から水を引き込み人口湖(90mx45m)が造られた。緑豊かな森に囲まれた人口湖に大きな開口部を接して「水の教会」は建っていた。 ホテルからのアプローチを四角いガラスの囲いとコンクリートの壁に向かって歩き、自立したL型のコンクリート壁に沿って巡ると、壁に空けられた開口部に辿り着く。この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more