アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「建築」のブログ記事

みんなの「建築」ブログ

タイトル 日 時
サンダル〜夏バージョン
サンダル〜夏バージョン 夏を迎えて室内履きも気分転換の為に、「BOSTON」から「ARIZONA」へ換える事にした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 23:55
シティー・ゲート/マルタ共和国〜レンゾ・ピアノの建築
シティー・ゲート/マルタ共和国〜レンゾ・ピアノの建築 世界遺産の地で知られるマルタ共和国の首都ヴァレッタにレンゾ・ピアノが手掛けたプロジェクト「シティー・ゲート」が2015年に完成した。計画は「城壁門の改修」、「新しい議会場の建設」、「廃墟となっているロイヤルオペラハウスの劇場への改修・再生」等が大きな要点となっている。   16世紀頃に建設された当時の城門は城壁を刳り貫かれたトンネルに橋が架かり、堀で遮られた城塞都市ヴァレッタに渡るイメージだったと言われている。時代を経て幾度と無く繰り返された改修工事で城門は開かれ橋も拡幅され広場の様な状態が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/30 23:55
木製のスライディング自動ドア
木製のスライディング自動ドア 鉄筋コンクリート造の壁に刳り貫かれた開口部廻りに木製片引戸を設置する事にした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/06 23:55
「洗礼者ヨハネの斬首」と「執筆する聖ヒエロニムス」〜カラヴァッジョ作品
「洗礼者ヨハネの斬首」と「執筆する聖ヒエロニムス」〜カラヴァッジョ作品 カラヴァッジョ絵画の最高傑作と言われる「洗礼者ヨハネの斬首」である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/01 23:55
サン・ジョヴァンニ大聖堂〜マルタ共和国の旅
サン・ジョヴァンニ大聖堂〜マルタ共和国の旅 1573年から1578年と短期間で完成したマルタ共和国の首都ヴァレッタにある大聖堂である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/22 23:55
マルタ共和国
マルタ共和国 旅の最初の目的地であるマルタ共和国には、アリタリア航空を利用し成田空港を昼に飛び立った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/22 23:55
カラヴァッジョ展〜国立西洋美術館
カラヴァッジョ展〜国立西洋美術館 昨年、国立西洋美術館で開催された日本とイタリアの国交樹立150年を記念した「カラヴァッジョ展」が旅の計画のはじまりとなった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/22 23:55
鉄筋コンクリート造の建築〜竣工
鉄筋コンクリート造の建築〜竣工 鉄筋コンクリートの建築が竣工を迎えた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/16 23:55
無垢ナラ材・一枚板のテーブルの製作
無垢ナラ材・一枚板のテーブルの製作 材木店の資材置場に二十年以上も保管されていた国内産・無垢ナラ材の耳付き一枚板を木材展で見て、どう料理しようかと久し振りに創作意欲が沸いて来たのが今回のダイニングテーブル造りの始まりである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/15 23:55
鉄筋コンクリートの建築〜パースとの比較
鉄筋コンクリートの建築〜パースとの比較 鉄筋コンクリート造の建築の全貌が漸く見えて来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 23:55
仁和寺〜京都の旅
仁和寺〜京都の旅 「京の三大門」の一つと言われる純和様建築の二王門を潜り中門を経て国宝の金堂まで一直線に北へと続く長い「仁和寺」の参道は優雅で贅沢な伽藍配置である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/29 23:55
三徳山三佛寺奥院投入堂
三徳山三佛寺奥院投入堂 鳥取県の三朝温泉より三朝川を遡った標高約900m程の三徳山を境内とする天台宗の古刹・三佛寺(さんぶつじ)は日本で一番参拝が難しいといわれる仏堂の「投入堂」(国宝)を持つ山岳寺院である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/14 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-8:躯体工事完了
鉄筋コンクリート造の建築-8:躯体工事完了 躯体工事が完了し、養生期間を終えて型枠解体、型枠や支保工等の撤去も済み、漸く内部の全貌を見る事が出来る様になった。2階住居部分を東側より南側→西側→北側方向を見ると、六本の柱を起点として縦横に架かる梁型の形状や開口部の位置や大きさが良く分かる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/05 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-7:4階壁立上り〜パラペット屋根・梁打設
鉄筋コンクリート造の建築-7:4階壁立上り〜パラペット屋根・梁打設 躯体工事もいよいよ最終章を迎える。4階床に墨出しも終わり外周部型枠が立上がり壁配筋、開口部型枠の取り付け、内部壁型枠も外部型枠同様に単管を渡してフォームタイで締付け、最上階の屋根・梁の型枠組へと進む。パイプサポート上に大引、根太パイプを載せスラブ型枠を支える支保工を設置しスラブ型枠組、スラブ配筋へと続く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/02 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-6:2階壁立上り〜4階床・梁打設
鉄筋コンクリート造の建築-6:2階壁立上り〜4階床・梁打設 鉄筋コンクリート造建築の現場の流れは「墨出し」→「外壁立上り型枠」→「壁配筋」→「内壁立上り型枠」→「スラブ型枠」→「床梁配筋」→「コンクリート打設」を繰り返す作業が基本である。2階壁立上がりから3階床・梁の鉄筋配筋も完了しコンクリート打設までの工事が進む。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/29 23:55
清水寺〜京都の旅
清水寺〜京都の旅 「今年の漢字」の発表の場と知られる音羽山中腹に聳える清水寺は毎年多くの参詣者が訪れ、毎日が縁日の様な賑わいを見せている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/23 23:55
川崎大師・平間寺〜ハングリータイガー
川崎大師・平間寺〜ハングリータイガー 毎年初詣の参拝客で大変な賑わいとなる川崎大師は通称名であり、正式名は「金剛山金乗院平間寺」である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/13 23:55
ビルケンシュトック〜新しい室内靴
ビルケンシュトック〜新しい室内靴  ドイツで240年以上の歴史を持つ「BIRKENSTOCK/ビルケンシュトック」は快適性を重視した老舗シューズブランドである。起源は1774年、教会の公文書に「臣王のシューマイスター」として登録されたヨハン・アダム・ビルケンシュトックの靴作りが歴史の始まりである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/06 23:55
京都駅ビル〜原広司の建築
京都駅ビル〜原広司の建築 現在の「京都駅ビル」は平安建都1200年を迎える3年後を記念し1991年に行われた海外を含む7名による国際指名コンペ「JR京都駅改築設計競技」の最優秀作品として選ればれ、約6年歳月をかけて1997年7月に竣工した巨大プロジェクトである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 8 / コメント 0

2015/12/31 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-5:1階壁立上り/2階床スラブ・梁打設工事
鉄筋コンクリート造の建築-5:1階壁立上り/2階床スラブ・梁打設工事 特定工程の配筋検査や電気配線のCD管設置工事も前日に終了し、今日は朝から1階壁立上がり、2階床スラブ・梁のコンクリートの打設が行われる。生コン車は30分間隔を目安に手配し打設工事を進める予定である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/16 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-4:1階壁立上り/2階スラブ・梁型枠工事
鉄筋コンクリート造の建築-4:1階壁立上り/2階スラブ・梁型枠工事 1階壁立上りの型枠を2階床スラブ・梁上まで建て込み、外周部が終わったら桟木とフォームタイの間に単管を挟んで固定する。コンクリート打設時の漏れや躯体出隅の欠けを防ぐ為、必要に応じて型枠入墨に面木を入れる(ピン角の場合は入れない)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/28 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-3:地中梁/1階スラブ・梁型枠/打設工事
鉄筋コンクリート造の建築-3:地中梁/1階スラブ・梁型枠/打設工事 内側地中梁の返し型枠工事も終え、これから支保工を設置し1階床版の「スラブ型枠」→「スラブ配筋」→「コンクリート打設」で基礎レベルの工程が行われる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/12 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-2:基礎耐圧版工事
鉄筋コンクリート造の建築-2:基礎耐圧版工事 山留め工事も完了し、捨コン上に地中梁の墨付けも終え加工された鉄筋が搬入されている。捨コン上に墨出しされた赤(柱位置)と黄(地中梁位置)が鉄筋から垣間見える。耐圧版の厚さは構造計算により三ブロックに分け施工する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/19 23:55
鉄筋コンクリート造の建築-1:根切り・山留め工事
鉄筋コンクリート造の建築-1:根切り・山留め工事 計画から3年の時を経て、着工した鉄筋コンクリート造4階建ての貸店舗を備えた二世帯住宅新築工事である。これから9か月程の工事がスタートした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/09 23:55
神田きくかわ・御殿場店〜土用のうなぎ
神田きくかわ・御殿場店〜土用のうなぎ 昭和22年創業の老舗・江戸前うなぎ店「神田きくかわ」が2012年8月4日にオープンした御殿場店である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/24 23:55
床組み〜枠組壁工法
床組み〜枠組壁工法 西側道路の狭小地に工事が進む枠組壁工法2階建て住宅である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/16 23:55
HUGO BOSS〜団紀彦の建築
HUGO BOSS〜団紀彦の建築 1924年に創業したドイツの老舗ブランド「ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS)」の路面店「BOSSストア表参道」が表参道にオープンした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/23 23:55
階段のデザイン
階段のデザイン 日本語の「階段」は用途に関係なく使われるが、英語では「stairs」が建築上、「steps」が道路上と区別されている。たかが階段、されど階段。昇降の機能だけでなくデザインされた階段はオブジェとしても綺麗である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/15 23:55
ビジネスラウンジ〜シャルル・ド・ゴール国際空港
ビジネスラウンジ〜シャルル・ド・ゴール国際空港 シャルル・ド・ゴール国際空港のターミナル1が提供するカタール航空の搭乗者が利用出来るビジネスラウンジ内のレストルームである。他の航空会社との共用であるが、この色彩の選択は中々日本国内では、まず?お目にかかる事は出来ないだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/07 23:55
モン・サン=ミッシェル〜フランスの旅
モン・サン=ミッシェル〜フランスの旅 海と空に囲まれた島の切り立つ花崗岩の岩山に聳え立つ「モン・サン=ミッシェル」は、特異な自然環境と伝説的な歴史等から人々を惹きつける魅力で世界遺産の登録以来、不動の人気を誇っている。修道院のネオ・ゴシック様式の尖塔先端には金色のミカエルが立っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/23 23:55
モン・サン=ミッシェルのバスターミナルと観光案内所
モン・サン=ミッシェルのバスターミナルと観光案内所 フランス政府を中心とした「モン・サン=ミッシェル海洋環境復元」プロジェクトは欧州連合やノルマンディー及びブルターニュ地方自治体が協力し、この世界遺産を後世に遺す為に行われ、2015年に竣工する予定である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/28 23:55
奈良県庁舎〜片山光生・建設省近畿地方建設局
奈良県庁舎〜片山光生・建設省近畿地方建設局 余り知られていない1965年2月竣工のモダニズム建築である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/23 23:55
サヴォア邸-Part2〜ル・コルビュジェ
サヴォア邸-Part2〜ル・コルビュジェ コルビュジェが提唱した「近代建築の五原則」の一つを実践した「屋上庭園」は湿気の多いポワシーの丘の敷地・地上3.5mの位置から人工地盤「空中庭園」として見ることが出来る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/04 23:55
界 伊東〜星野リゾート
界 伊東〜星野リゾート 今、何かと旬で話題となっている「星野リゾート」が提案する「五つの旅」のひとつ「界/KAI」の「界 伊東/KAI Ito」へ訪れてみた。「界」は「温泉を備えた客室数50室以下の和風旅館」を条件に運営されている宿泊施設である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/25 23:55
モンサンミッシェルへの行き方!〜鉄道の旅
モンサンミッシェルへの行き方!〜鉄道の旅 「モンサンミッシェルの旅」は鉄道とバスが良い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/06 23:55
サヴォワ邸-Part1〜ル・コルビュジェ
サヴォワ邸-Part1〜ル・コルビュジェ 今では様々な雑誌に掲載され建築を知らない人でも目にする今年83歳を向かえた20世紀建築の秀逸な住宅作品である。数奇な運命を生き抜き、年齢を感じさせない不思議で魅力ある建築である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/21 23:55
カタール航空
カタール航空 ハマド新国際空港開業とあわせて、今年6月19日より東京・羽田国際空港に就航した「ザ・ワールド・ファイブ・スター・エアラインズ」の認定を受けている現在、注目度No.1のカタール航空を紹介しましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/17 23:55
ルーブル美術館〜「モナ・リザ」と「ミロのビーナス」
ルーブル美術館〜「モナ・リザ」と「ミロのビーナス」 パリの名所であるルーブル美術館のメインエントランスは「ガラスのピラミッド」からは入るナポレオン・ホールである。周囲への環境から様々な反響を生んだが、今では世界中の人々がここから「美の迷宮」へのスタートを切る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/09 23:55
ホテル・ル・ペラ〜パリのホテル
ホテル・ル・ペラ〜パリのホテル 旅先のホテルを選択する時は、何を基準に決めるのだろうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/02 23:55
「パリ」と「モン・サン・ミッシェル」の旅
「パリ」と「モン・サン・ミッシェル」の旅 8月上旬、フランスへの旅に出た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/26 23:55
ヨーロッパ鉄道時刻表〜旅の計画
ヨーロッパ鉄道時刻表〜旅の計画 一時期休刊となっていた「ヨーロッパ鉄道時刻表」が再び復活しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/31 23:55
七夕伝説〜織姫と彦星
七夕伝説〜織姫と彦星 今年は生憎の曇り空の七夕で、天の川を隔てた一年に一度の「織姫」と「彦星」の逢瀬は地上では見ることは出来なかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/07 23:55
岡本太郎邸(現岡本太郎記念美術館)〜坂倉準三の建築
岡本太郎邸(現岡本太郎記念美術館)〜坂倉準三の建築 渋谷駅から表参道方向へ「青山通り」を走り「骨董通り」を「六本木通り」へと向かう裏通りに1953年に竣工した「旧岡本太郎邸」が記念美術館として保存されていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/13 23:55
箱根プリンスホテル〜村野藤吾の建築
箱根プリンスホテル〜村野藤吾の建築 箱根芦ノ湖湖畔に建つ「箱根プリンスホテル」は竣工36年を迎えている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/26 23:55
スケルトン2〜RC造集合住宅の全面改修工事竣工
スケルトン2〜RC造集合住宅の全面改修工事竣工 工事過程のブログを掲載したRC造8階建て集合住宅の全面改修工事が竣工しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/02 23:55
釧路フィッシャーマンズワーフMOO/EGG〜毛綱毅曠の建築
釧路フィッシャーマンズワーフMOO/EGG〜毛綱毅曠の建築 釧路市の市街地に隣接する旧釧路川の河畔整備事業の一環として計画された構想の中で完成した最初の複合施設である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/22 23:55
スケルトン〜RC造集合住宅の全面改修工事
スケルトン〜RC造集合住宅の全面改修工事 鉄筋コンクリート造8階建て集合住宅の一室全面改修工事である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/17 23:55
建築史家・鈴木博之教授の著書
建築史家・鈴木博之教授の著書 日本のモダニズム建築や歴史的建築物の保存運動の礎を築いた東京大学名誉教授の鈴木博之氏(博物館明治村館長、青山学院大学教授)が今年1月29日に逝去された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/20 23:55
景勝〜江ノ島と富士山
景勝〜江ノ島と富士山 新年あけましておめでとうございます。今年も木と建築を絡めて外れない様にブログを綴って行きたいと思います。 国道134号線を葉山方向へ右手に高校時代に走り込んだ逗子海岸を眺めながら車を走らせ渚橋へと向かう。交差点近辺にあるレストランから天気は快晴!風も雲も少なく空気が澄み切った時に見える「富士山」と「江ノ島」の風景である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/04 23:55
新宿パークタワー/パークハイアット東京〜丹下健三の建築
新宿パークタワー/パークハイアット東京〜丹下健三の建築 新宿新都心の高層ビル街南端に建つ「新宿パークタワー」に入る「パークハイアット東京」の52階レストランからの眺望である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/29 23:55
表参道の夜景
年末から新年に向け都内各地ではクリスマスイルミネーションが賑わいを見せている。表参道でも平成25年11月28日〜平成26年1月5日までの39日間にかけ約100本のケヤキ並木にLED65万個の輝きが二年振りに復活していた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/24 23:55
靴の収納〜材料の検討から!
増え続ける靴の収納場所として玄関収納ユニットだけでは納まらないので、隣接する納戸に簡易的な収納棚を考えて見た。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/08 23:55
変らぬ風景
世界文化遺産に登録された日本一の高さ3、333mを誇る!日本の象徴である「富士山」は冬の景色を見せていた。見える場所等により見え方は変わるが四季折々に変化する美しい姿は変る事は無く、他山に譲る事はないだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/01 23:55
「球体をもった球体」〜アルナルド・ポモドーロの作品
高松宮殿下記念世界文化賞を受賞したアルナルド・ポロドーモにより制作された直径4mのブロンズ製オブジェ「球体をもった球体」は、1990年ヴァチカン博物館の長方形芝庭「ピーニャの中庭」の田の字に交差する通路中央に置かれている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/26 23:55
町田市新庁舎〜槇文彦の建築
JR東日本の横浜線に沿って建つ町田市の新たな市庁舎はプロポーザルコンペから6年を経て平成24年6月に完成した。今回は写真が多いのでコメントは一行程度で済ませたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/29 23:55
傾斜地の計画案
東海道本線と東海道新幹線が停車する温泉地で有名な駅から歩いて12〜3分程で計画地に辿り着く。緑に囲まれ海を眺望できる傾斜地にオーナーが住むセカンドハウス的な住まいと賃貸住宅の計画案である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/12 23:55
遥かなる雲海〜空の旅
高度一万メートルの夕暮れ時は幻想的な世界である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/04 23:55
オシンコシンの滝〜涼を求めて!
「オシンコシンの滝」は日本の滝百選にも選ばれた知床八景の一つである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/01 23:55
釧路キャッスルホテル〜毛綱毅曠の建築
毛綱毅曠(モズナ キッコウ)を知っていますか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/28 23:55
環球貿易広場(ICC)〜KPFの建築
中国国内の超高層ビルとして上海環球金融中心に次いで2番目に高い「環球貿易広場」には地上118階、高さ484mのオフィス、ホテル、ショッピンモール等がある。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/05 23:55
小さな駅舎:原生花園駅〜小清水原生花園
オホーツク海と濤沸湖に挟まれた細長い砂丘約275haに拡がる花畑「小清水原生花園」の専用駅である。釧路と網走を結ぶJR北海道釧網本線(せんもうほんせん)でも絶景の地に佇む臨時駅は北の大地を訪れる人々を迎えいれている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/31 23:55
根津美術館〜隈研吾の建築
東京メトロ千代田線と銀座線・半蔵門線が交錯する表参道駅から表参道を背にして南青山4丁目交差点を目指し「プラダ」、「フロムファーストビル」、「コレツィオーネ」を右手に通り過ぎ徒歩7〜8分程で南青山の「根津美術館」に辿り着く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/26 23:55
建築書籍〜絶版本と復刻本
絶版等で中々入手が難しかった三冊の本が、この半年で手に入れる事が出来ました。右から順に1963年初版の「民家は生きてきた」(美術選書:伊藤ていじ著)、1977年初版の「建築の世紀末」(晶文社:鈴木博之著)、2004年初版の「ル・トロネ修道院[ロマネスク]」(六耀社:磯崎新の建築談義)の三冊である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/05/29 23:55
横須賀美術館〜山本理顕の建築
国道16号線の海岸線を観音崎方向へ車を走らせると正面に観音崎灯台が見えてくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/11 23:55
クリの断面〜木の話21
久しぶりの「木の話」は、秋の味覚を知らせる「クリ」の木です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/29 23:55
香港国際空港〜ノーマン・フォスターの建築
今やアジアを代表するハブ空港となった香港国際空港は総事業費200億ドルの巨大プロジェクトにより6年の歳月を経て1998年7月6日に開港した。新たな国際空港は九龍半島西に位置するランタオ島沖を埋立て人工的に造られた空港島(12.48Ku)に3800mの平行滑走路を備えた24時間空港である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/17 23:55
韓国の木造建築〜一例
韓国・慶州市内にある新羅王族たちの巨大古墳が点在する「古墳公園・大陵苑」の近郊で見かけた工事中の木造建築の屋根の架構である。以前紹介した装飾された宮廷建築とは大きく異なるが、唯一「垂木=丸太」は共通している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/09/03 23:55
香港上海銀行・香港本店ビル〜ノーマン・フォスターの建築
九龍側からヴィクトリア湾を越えて香港島の中心・中環に建つ超高層建築群を注意深く見ると、中環地区では竣工当時178.8m、44階建で最も高かったハイテク建築として有名な「香港上海銀行・香港本店」も高層化の街並みに埋れていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/08/26 23:55
景福宮〜韓国の旅
1395年、漢陽の中心に創建された朝鮮王朝第一の王が住む宮廷・法宮である景福宮は200年に渡り栄華を極めたが文禄の役で全焼し、その後、270年もの間復旧される事なく廃墟と化していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/28 23:55
化粧庇〜玄関廻りの装飾
地中海沿いを走る鉄道で高級リゾート地として名高い南仏のニースやモナコを越え辿り着くロックブリュンヌ・カップ・マルタンの街はのんびりとした保養地である。ル・コルビュジェのカップ・マルタンの「休暇小屋」が建つ場所としても知られる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/17 23:55
学士会館
東京メトロ半蔵門線・都営新宿線・都営三田線の地下鉄三線が交差する神保町駅から程近い場所に「学士会館」は建っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/08 23:55
テラスモール湘南
湘南エリア最大のショッピングモールとして「テラスモール湘南」はJR東日本東海道線辻堂駅北口の「関東特殊製鋼本社工場」跡地に20011年11月11日にオープンしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/11 23:55
たまプラーザ駅〜駅舎
近年、駅施設を含めた駅前再開発事業が盛んである。五年程前に紹介した小田急の「成城学園前駅」より駅周辺を取り込んだ大規模な東急田園都市線の「たまプラーザ駅」を紹介しましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/30 23:55
新橋駅日比谷口〜「SL広場」
JR東日本の乗降客数7位(一日≒24.5万人)の新橋駅日比谷口改札口を出ると通称「SL広場」がある。鉄道発祥地として知られる新橋駅にはこの日比谷口と銀座口、烏森口がありテレビの駅前取材や待合わせ場所として「SL広場」が有名である。往年の蒸気機関車「C11 292」がシンボルとして常設されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/22 23:55
接合金物
木造建築の接合方法と言えば、近世以前は継手・仕口等特殊な加工を施した嵌合(かんごう)が一般的だった。明治以降、大規模建築物にジベル等の接合金物が導入された時期もあるが、やはり主流は嵌合であり使用された金物は釘・ボルト・かすがい位で、1970年代中頃の枠組壁工法の導入まで変わる事はなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/04 23:55
古代ヒノキの断面〜木の話・番外編
明けましておめでとう御座います。 新年最初のブログは法隆寺五重塔で使用されていたヒノキの古材・垂木の断面を紹介しましょう。昨今環境問題や資源再生等様々な問題から「木」の活用が叫ばれ、「木の時代」が再び蘇って来ている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/04 23:55
ホールダウン金物
当初、木造3階建用の構造用金物として使用してきたホールダウン金物は2000年の建設省告示第1460号の施行に伴い木造住宅の耐震性向上のために2階建て以下の建物でも多用される様になって来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/20 23:55
「海と空を肌で感じる家」〜三浦市・油壺の家Part2
以前紹介した『油壺の「海と空を肌で感じる家」』を少し詳しく紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/12/07 23:55
ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)〜タイの旅
洪水の影響がバンコク市内にも押し寄せており、市内のいたる所で見る事が出来る寺院や建築物が心配である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/22 23:55
東京都屋外広告物条例〜小田急電鉄
都内の銀座、六本木、渋谷、新宿等繁華街へ出掛けるとこれ見よがしに派手な屋外広告物や袖看板等を目にする事がある。夜になると歩道上空に飛出し幅の狭い歩道からは見え難いライトアップされた広告物や袖看板等が連続している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/04 23:55
横浜・蒔田町の家
木造軸組構法で完成間際の新築住宅の検査立会いに行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/10/01 23:55
国道134号〜鎌倉・七里ガ浜
国道134号は横須賀市三春町の国道16号線から三浦市、葉山町、逗子市、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、大磯町大磯駅駅前の国道1号線を結ぶ全国的にも知られた多くの海水浴場を走抜ける総距離61.1Kmの一般国道である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/24 23:55
スワンナプーム国際空港〜タイの旅
羽田空港滑走路拡張により国際線が増便になり海外旅行の選択肢も増えそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 23:55
石水館〜白井晟一の建築
静岡県静岡市に1981年竣工の「大地から生まれ出た様な」美術館がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/10 23:55
ヒノキの断面〜木の話20
日本の針葉樹材として世界に誇る事が出来る木材はヒノキ(檜)であり、古来から日本人にとってヒノキは愛着のある材料でもある。現代では少なくなったが総ヒノキ造りの家は憧れであったが、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/23 23:55
旧横須賀プリンスホテル〜丹下健三の建築
米海軍の下士官クラブ「EMクラブ」が昭和58年日本に返還され、跡地の再開発事業とて住宅都市整備公団が母体となり計画された建物である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/08/10 23:55
金沢区総合庁舎〜槇文彦の建築
竣工から40年を迎えた横浜市金沢区に建つ区役所・消防署・福祉事務所・水道局・公会堂を兼ね備えた鉄筋コンクリート4階建ての総合庁舎である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/07/05 23:55
パタヤビーチのホテル〜タイの旅
タイ東部に位置するチョンブリ県には首都バンコクからバスでおよそ二時間半で訪れる事が出来るアジア有数の国際的なリゾート地・パタヤがある。県内にはタイ在住の日本人が多く住み工業都市として知られるシーラチャ等もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/10 23:55
住宅用流通国産材を用いたスパン7.28mの架構〜2011年5月祭
 昨年施行された「公共建築物木材利用促進法」が中大規模木造建築物への国産材活用へ向け大きな起爆剤として期待されているが、一般的な国産流通材は住宅に合わせた6m以下の製材が多くを占めている現実がある。 中大規模木造建築物の多くが6m超えのスパンの為、特注による大断面集成材に頼らざる得ない現状がある。そこで、住宅で使用される4m以下の流通国産材で学校教室サイズの2階床を支持する架構の設計が5月祭(28、29日の2日間)のテーマとなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/06/04 23:55
ひばりヶ丘の家
神奈川県・県央に建つ広いロフトを持つ2階建て住宅である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/22 23:55
アカマツの断面〜木の話19
赤褐色の樹肌や葉の変化を楽しめる盆栽として古くから親しまれている「アカマツ」を紹介する久し振りの「木の話」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/17 23:55
耐震補強
この耐震補強工事は外壁の南北面に鉄骨造の門型壁を取付け完了している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/09 23:55
東京スカイツリー
 3月11日の東日本大震災発生から3週間が過ぎました。亡くなられた方々に深く哀悼の意を表すると共に16万人を超える被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/03 23:55
hhstyle.com/casa〜安藤忠雄の建築
2005年に原宿のキャットストリートに建てられた「ARMANI CASA」の商品を扱う高級インテリアショップだったが、現在の店舗は「BODY WILD Under WAVE」に変わていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/05 23:55
表参道ヒルズ〜「せせらぎ」は今
久しぶりに表参道を散策して見ると「せせらぎ」の流れが止まっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/12 23:55
超高層ビル群〜品川駅周辺
品川駅周辺には高層ビルが聳え立っている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/16 23:55
2011年正月恒例〜箱根駅伝
今年の富士山は雪景色が綺麗です。明けましておめでとう御座います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/03 23:55
六本木ヒルズ〜森ビル
2003年4月にオープン以来東京の新名所と知られる六本木ヒルズのシンボル・太くて高いオフィスビル「六本木ヒルズ森タワー」である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/12/28 23:55
登呂遺跡
1952年(昭和27年)に国の指定特別史跡に指定された静岡県静岡市駿河区にある「登呂遺跡」は弥生時代後期に属する集落・水田遺跡の一つであり、一世紀頃の集落と推定されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/22 23:55
著書解題〜内藤廣の建築
最近出版された本で、あっと言う間に読み終えてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/30 23:55
ロダンの彫刻〜国立西洋美術館
世界的に人気のある彫刻家・ロダンの作品群は数多く鋳造され世界中に点在している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/23 23:55
東京大学情報学環・福武ホール〜安藤忠雄の建築
2008年3月26日に独立大学院・東京大学大学院情報学環(2000年4月設立)の校舎として開館した「社会との対話の拠点」となる施設(設計監理:安藤忠雄建築研究所、施工:鹿島)である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/31 23:55
ビルの壁画〜東京築地市場
築地本願寺を挟んだ晴海通りに面して建つビルの壁画である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/09/30 23:55
横浜赤煉瓦倉庫〜妻木頼黄の建築
長い間放置されていたロマネスク風「赤煉瓦倉庫」は横浜港の歴史的シンボルとして改修工事が行われ、2002年春に新たな装いでオープンしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/09 23:55
東京大学法学系教育棟〜槇文彦の建築
本郷通り沿いの東京大学正門から赤門にかけてクス並木の大木が生い茂る場所に建つ繊細でガラス細工の様な建築である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/05 23:55
東京大学赤門〜旧加賀屋敷御守殿門
東大キャンパス内の数ある門の中で最も知られる赤門である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/31 23:55
正福寺地蔵堂
国木田独歩の小説でも知られる「武蔵野」の丘陵地に建ち、都内唯一の国宝建造物として指定を受けた正福寺地蔵堂は禅宗様建築を語る上で欠かせない歴史上貴重な遺構である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/19 01:01
東京都豊島合同庁舎〜大江匡の建築
池袋駅の西口広場前に建つ都税事務所と都税を扱うコンピューターセンターが入る合同庁舎である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 23:55
多摩美術大学附属図書館〜伊東豊雄の建築
緑豊かな小高い丘の上に位置する多摩美術大学八王子キャンパスの正門左手脇に建つ図書館は2007年7月に新たな装いでオープンした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/06 23:55
「東塔」と「西塔」〜薬師寺
今、藤原京から710年(和銅3年)平城京への遷都から1300年を迎える奈良県奈良市では「平城遷都」1300年記念事業」が4月から11月まで開催されている。今回でブログも400回になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/27 01:01
「丸ビル」と「新丸ビル」
「丸の内マンハッタン計画」により新たな風景を見せる東京丸の内周辺は、1890年に陸軍省用地を政府から払い受けた「三菱」が三菱一号館(ジョサイア・コンドル設計)建設以来、日本ビジネスの中心街として発展してきた場所である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/23 01:01
イチョウの断面〜木の話18
高等植物である維管束植物は「シダ植物」、「裸子植物」、「被子植物」の三つに分類出来る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/20 01:01
みなとみらい線・馬車道駅〜内藤廣の建築
1985年の事業計画からおよそ20年の時を経て、2004年2月に開通した横浜駅から元町・中華街を結ぶ全長4.1kmにある5区間の駅の一つである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/17 01:01
ロデオドライブ〜ロサンゼルスの旅
「ロデオドライブ」はカリフォルニア州ロサンゼルス群の西部に位置する都市・ビバリーヒルズ(Beverly Hills)にあり、20世紀中頃から高級住宅街として開発が行われ、共に発展してきた先駆的なファッションエリアであり観光名所である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/12 23:55
サンタモニカ〜ロサンゼルスの旅
アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス群にあるサンタモニカ市の歴史は古く、20世紀初頭から海水浴場として群随一の有名リゾート地として発展し、現在も週末などは家族連れや観光客等で賑わいを見せている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/09 23:55
東京復活大聖堂〜ニコライ堂
「ニコライ堂」の名で知られる「東京復活大聖堂」(1962年国の重要文化財に指定)は日本では有数のビザンチン様式建築である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/03 00:11
町田市郷土資料館(現・町田市立博物館)〜山口文象の建築
小田急線玉川学園前駅から徒歩15分程の閑静な住宅街の一角にひっそりと佇む建築である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/02 15:36
プーケット島〜タイの旅
青い空とエメラルドグリーンの海が目の前に、、、、。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/27 23:55
アバクロ銀座店〜松田平田設計の建築
銀座六丁目にアメリカ・カジュアルウエアブランドの老舗「アバクロンビー&フィッチ」がアジア地区最初の旗艦店として建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/28 14:31
シャルル・ド・ゴール国際空港
ヨーロッパの国際空港としてはロンドンのヒースロー国際空港に次ぐ規模の利用旅客数を誇る航空拠点の重要な位置を占めている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/27 19:33
木質構造〜枠組壁工法
1974年(昭和49年)、旧建設省告示により認定され、数回の告示改正を経て一般的に普及し今日に至る木質構造である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/07 23:55
小屋組〜プーケット島
タイの国際的なリゾート地であるプーケット島海辺の地元レストランである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/28 23:55
パラペット屋根の軒先
パラペット屋根の軒先に厚みを出す為に装飾としてアール壁を造作する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/24 23:55
埼玉県・本町の家
この住宅は北米の伝統的で一般的な木質構造であるプラットフォーム工法に基づき、1974年(昭和49年)枠組壁工法としてオープン化された工法で出来ている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 23:55
船旅
時間が有れば、旅で一番贅沢な船旅をして見たいものである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 23:55
横浜税関〜クイーンの塔
「横浜三塔」の一つとして数えられる東京税関から1953年(昭和28年)に分離し設置され、東京税関の管轄外の太平洋側地域(宮城・福島・茨城・栃木・神奈川・千葉(一部除く))を管轄する税関である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/02/07 23:55
横浜・万国橋〜水辺の景色
横浜税関を通り過ぎ、赤煉瓦倉庫へ向かう途中の川辺から万国橋方向を眺める「横浜・みなとみらい」地区のビル群の風景である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 23:55
銀座・資生堂ビル
およそ140年前に創業した場所・東京銀座八丁目花椿通りの角に「東京銀座資生堂ビル」は建っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/27 23:55
損保ジャパンビル(旧・安田火災海上本社ビル)
新宿に林立ちする高層ビル群の一画を担う超高層ビルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/26 23:55
ブラックウォールナットの断面〜木の話17
世界の三大銘木(チーク・マホガニー・ブラックウォールナット)の一つとして最高級家具材や装飾材として知られる貴重な材料である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 23:55
観音崎灯台
洋式灯台としては日本で最初の灯台であり、「観音崎灯台」の着工日1868年(明治元年)11月1日を記念して、毎年11月1日を「灯台記念日」とされている。ちなみに点灯は1869年(明治2年)2月11日である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/23 23:55
日本橋三井タワー
1998年12月、「三井本館」が国の重要文化財に指定されたことを契機に、翌年東京都が創設した「重要文化財特別特定街区制度」の初適用を受けて行われ、2005年7月に竣工した再開発事業の完成した建築物である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/21 00:11
戦没船員の碑〜吉村順三の建築
太平洋戦争や海難事故で亡くなられた六万余人の一般船員の慰霊碑である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/18 00:11
和田倉門から
和田倉門から和田倉橋方向を眺めると、日本生命に売却された延べ床面積およそ37,500u、地下4階・地上15階、縦長格子の綺麗な築36年の「丸の内AIGビル」が見える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/15 00:11
聖母訪問会修院聖堂・内部編〜今井兼次の建築
外国からの建設資金も一切受けずに修院の日本人シスターたちの働きによる貴い資金で完成した聖堂の前回外部編に続き、今回の内部編では装飾を削ぎ落とした「色光の豊かさを投入する」ことに傾注した聖堂内部を紹介しましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/13 23:55
聖母訪問会修院聖堂・外部編〜今井兼次の建築
藤沢駅から江ノ電に乗り、約14分で腰越駅に着く。駅から川沿いを大船に向かい歩くと住宅街の一角東側に緑樹の茂る里山を背にして、この女子修道院は佇んでいた。今井作品を内外編として二回に分けて紹介しましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/12 00:11
富士山
神奈川県の伊勢原街道から見える「富士山」である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/10 00:11
歌舞伎座
火災や戦災に遭遇しながら建物の変遷を繰り返しながら、東京の中心である銀座四丁目の晴海通りに面して建つ歌舞伎専用の劇場である。現在、通りより35m程セットバックした建替え計画が進んでいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/07 00:11
賀茂別雷神社
京都市北区にある平安遷都以前、山城国の豪族・賀茂氏の先祖を祀った事から始まる京都最古の神社である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/04 23:55
逗子海岸〜江ノ島と富士山
明けまして、おめでとう御座います。 神奈川県の逗子海岸から見る江ノ島と富士山は絶景ポイントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 23:55
古書店・読書〜正月の過ごし方
久しぶりに古書店に掘り出し物がないかと覗いて見たら、この三冊が仲良く並んでいました。年末年始は三冊の本を読んで過ごします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/29 23:55
目黒駅前の高層建築
目黒駅前の行人坂と権之助坂に挟まれた「三井銀行コンピューターセンター」跡地に建つ分譲住宅・店舗・オフィスで構成された複合ビルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/27 23:55
旧日本興業銀行本店〜村野藤吾の建築
南北に長い変形敷地に計画され、1974年(昭和49年)に竣工した村野藤吾83歳の作品である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/26 23:55
モミの断面〜木の話16
樹形が美しく「クリスマスツリー」として良く知られ、温暖地の山や渓谷のツガや広葉樹と混成して出来る景観には無くてはならない樹木である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/24 23:55
聖アンセルム教会〜A・レーモンドの建築
品川から山手線に乗り渋谷方向へ向かう道すがら目黒駅手前の左手に1956年(昭和31年)竣工の「聖アンセルム教会」が見えて来る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 23:55
平等院鳳凰堂
誰もが手にする10円銅貨のデザインとして有名な「鳳凰堂」は平安中期の天喜元年(1053)に創建された平等院阿弥陀堂である。江戸時代から「鳳凰堂」と呼ばれている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/12/21 00:11
旧東京海上ビルディング〜前川國男の建築
平坦な外壁を見せる「高層ビル」では珍しく、奥行が取られた開口部周りから彫りの深い独特な存在感のある外観を見せている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/18 00:42
新宿駅南口からの風景
JR新宿駅南口から甲州街道側に向かうと高島屋が運営する複合施設の「タイムズスクエアビル」と日本版エンパイアステートビルを想像させる「NTTドコモ代々木ビル」が風景として見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/15 00:44
ドウブツドカン〜木の展示物
「岡崎世界こども博物館」で開催された「どうぶつ大好き!」展(7月4日〜8月31日の期間)に出展された展示物である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/13 00:04
宇治の茶室「對鳳庵」〜中村昌生の建築
「宇治市観光センター」に隣接する宇治市所有の「茶の文化の普及と宇治茶の振興」を目的に運営されている茶室である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/12 00:57
平塚沖海洋観測塔と実験場
薄らと見える大島をバックに、神奈川県平塚市虹が浜の沖合い約1kmに建つ馴染み深い平塚沖海洋観測(波浪等観測)塔である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 01:27
黄金の茶室(MOA美術館内)〜早川正夫の建築
千利休が監修したと伝えられる仮設的で移動可能な組み立て式・平三畳の復元された茶室である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/09 01:22
横浜市教育文化センター〜前川國男の建築
横浜・JR根岸線関内駅南口の大通り公園側左手に建つ1974年(昭和49年)竣工の建築である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/07 00:38
梅窓院〜隈研吾の建築
浄土宗梅窓院は寛永20年(1643年)に建立された東京都内でも創建360年を超える歴史ある寺院である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/12/04 00:39
モード学園コクーンタワー〜丹下都市建築設計の建築
高層ビルが建ち並ぶ新宿駅西口の中でも一際異彩を放つ超高層建築の学校である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/12/01 01:03
イタヤカエデの断面〜木の話15
秋の紅葉を彩るモミジもカエデ科カエデ属の樹木です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 00:05
バルセロナのオリンピック・スタジアム〜スペインの旅
1992年に開催されたバルセロナ・オリンピックのメインスタジアムである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/26 00:46
東京大学弥生講堂アネックス
東大農学部キャンパスの正門を入ると右手には農学部創設125年を記念し2000年に完成した「弥生講堂一条ホール」(設計:香山壽夫)が建っている。前回に続き、正門左手に完成したの木製HPシェル構造の新たな建築の姿を見よう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/23 00:31
木質構造のHPシェル
木製HPシェルのパネルが双曲放物線を描き、新たな空間の可能性を創り出している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/20 00:18
マホガニーの断面〜木の話14
最高級家具材・装飾材として世界三大銘木の一つに数えられる熱帯産広葉樹である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 00:47
スペイン広場の巨大モニュメント〜スペインの旅
高層ビルに囲まれた首都・マドリッドのスペイン広場である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/14 01:03
フランクフルト国際空港
世界の主要な国際線・ハブ空港の一つとして挙げられ、フランクフルト・アム・マイン近郊に位置するドイツ最大の国際空港である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/11 01:36
八重洲 ダイビル(旧大阪ビル)〜村野藤吾の建築
東京駅から程近い八重洲通りに建ち、屋上庭園を持つオフィスビル(施工:鹿島建設)である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/08 00:00
サンタ・マリア・ノヴェッラ教会と中央駅〜イタリアの旅
ローマ・テルミニ駅から列車に乗り2時間程でイタリア中部トスカーナの州都フィレンツェの中央駅(サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)に到着する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/05 00:15
コープ・オリンピア
1964年(昭和39年)に開催された東京オリンピックの翌年1965年(昭和40年)に完成した高級分譲住宅である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/02 00:31
ドーリック〜隈研吾の建築
青山通りを赤坂方面に進み外苑西通り右折し坂を下る途中にドリス式の巨大な柱が聳え立つビルである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/30 22:31
コウヤマキの断面〜木の話13
60年ぶりに石室の再調査が行われた奈良県桜井市の前方後円墳・桜井茶臼山古墳の木棺も朱色に塗られた「コウヤマキ」だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/27 00:22
TBS放送センター(ビックハット)
奥に見えるのはテレビ局の本社・演奏所が入る巨大な建築物「TBS放送センター」である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/24 00:39
54の窓(増谷医院)〜石井和絋の建築
神奈川県平塚の国道134号線近くに建つ、鉄筋コンクリート造の格子に「鉄骨造窓ユニット」を組み込んだ3階建て1975年竣工の診療所併用住宅である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/21 23:11
金閣寺〜北山鹿苑寺
 室町幕府第三代将軍・足利義満が長男義持に職を譲り1395年に出家し、時の有力者・西園寺公経から譲り受けた山荘に楼閣を建て、庭園の整備をして自らの隠棲所とした事から歴史が始まる。             ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/18 13:58
M2ビル(現・東京メモリードホール)〜隈研吾の建築
第三京浜から環状八号線・通称「環八通り」を左折し東名・用賀インターを通り越し、暫く走ると左手にこの建築は見えて来る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/15 23:28
武蔵野美術大学鷹ノ台校舎・アトリエ棟(現・四号館)〜芦原義信の建築
東京・小平市に建つ正方形ユニット縦x横:6x6=36ユニットの中に「アトリエ教室18・螺旋階段6・吹抜け12」が組み込まれた学校建築である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/12 09:55
蛇の目ミシンビル(現・東京大栄ビル)〜前川國男の建築
鍛冶橋通りを銀座中央通りに向い鍛冶橋交差点先の右手に建つ「平面中央にコア」と「東西両壁面に耐力壁」を設け、南北側両サイドに13mx36mのオフィススペースを基準とする無柱空間を持つオフィスビルである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/09 22:24
京橋三丁目ビル〜村野藤吾の建築
中央通りと鍛冶橋通りが交わる交差点に建つ村野晩年の作品も周辺の再開発の波を受け解体が始まります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/06 23:09
ケンパスの断面〜木の話12
かって、輸入材としてJRや私鉄の鉄道枕木に使用されていた木材である。最近ではDIY等量販店でもガーデニング材として購入する事が出来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/03 23:28
東京商科大学(現・一橋大学)兼松講堂〜伊東忠太の建築
大学のシンボルであり、国の登録有形文化財にも登録された「兼松講堂」は5年前に大規模修繕・補修工事も終えて創建時の姿に戻り、緑深い国立の静かな環境に佇んでいた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/30 00:03
山王パークタワー
新設された消費者庁が入居し、今、何かと話題の高層ビルである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/27 00:01
朝鮮大学校〜山口文象の建築
1959年小平移転以来、今年50年を迎える隠れた名建築「朝鮮大学校」である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/24 01:15
国立駅と緑地帯・大学通り
「国分寺」と「立川」の間にある地理的なことから「国立」と言う地名が付けられた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/21 00:56
津田塾大学本館(ハーツホン・ホール)〜佐藤功一の建築
日本の女子教育の先駆者として知られる津田梅子が、1900年(明治33年)に「女子英学塾」として東京麹町に開校した日本の女子教育機関(官立東京女学校は閉鎖にて含めず)では二校目の女学校である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/18 01:27
既存不適格建築物と耐震補強工事
2004年(平成16年)の建築基準法改正に伴い、特定行政庁は危険が認められる既存不適格建築物の所有者に対して耐震改修の「勧告及び是正命令」を発令する事が可能になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/15 23:08
Q FRONT ビル〜RIAの建築
渋谷駅ハチ公広場前・交差点の真正面に建つファサードがダブルスキン・ガラスカーテンウォールに覆われた東急百貨店グループの商業建築である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/12 12:57
日本銀行本店〜辰野金吾の建築
日本人建築家が本格的に設計した国家的プロジェクトである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/09 23:48
アクリル板のベンチ
東京メトロ副都心線内のホームベンチである。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/06 23:52
ノートル=ダム大聖堂(パリ)〜フランスの旅
中世以来パリの中心と言えばシテ島・ノートル=ダム大聖堂である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/03 00:56
ホテル・クイリナーレ〜イタリアの旅
終着駅「テルミニ駅」から歩いて五分程のロケーションに建つホテルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 23:38
サワラの断面〜木の話11
木曽五木のひとつとして数えられる「サワラ」は本州中部を中心に天然林・人工林が分布している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/27 23:49
中銀カプセルタワービル〜黒川紀章の建築
2007年4月15日の管理組合臨時総会において解体・建替えが決定している中銀カプセルタワーである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/08/24 00:51
ホテル イル・パラッツォ〜アルド・ロッシの建築
以前紹介したホテルの全面改修・改装工事が完了し、完成当時の色鮮やかな建築に甦り、内部も全面改装されて新たなホテルに生まれ変わっている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/21 23:45
「ステー」〜上開き扉
少しずつ壁面収納に扉や引出しが取付けられ、表面上の完成が間近に見えて来た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/18 12:10
メゾンエルメス(Maision Hermes)〜レンゾ・ピアノの建築
2001年6月、日本初の旗艦店として銀座・晴海通り沿いにオープンしたビルである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/15 02:50
ソニービル〜芦原義信の建築
銀座・数寄屋橋交差点に面し、土地公示価格で常に上位にランクされる角地に建つモダニズム建築である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 23:43
日立シビックセンター〜坂倉建築研究所の建築
工業都市・日立市の入口であるJR日立駅前再開発事業の一環として文化都市への脱却を目的に計画された複合的な文化施設である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/09 23:26
ホテル・オークラ
日本の老舗ホテルとして知られる「帝国ホテル」、「ホテルニューオータニ」と並ぶ「ホテル御三家」の1つである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/08/06 23:45
コマツビル〜東京溜池交差点
六角形を少し横に広げた様な窓が大理石の壁面に奥深く納められた東京・溜池交差点に建つオフィスビルである。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/03 23:55
クヌギの断面〜木の話10
人の暮らしに関りの深い薪炭材や椎茸の榾(ホダ)木として知られた落葉広葉樹・ブナ科の環孔材である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/31 23:45
パシフィック・スクエア宮益坂上〜若林広幸の建築
青山通り「国際連合大学本部施設」の斜め向かいに対峙して建つこの商業ビルは近年のガラス建築が流行する中では異彩を放つ建築である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/28 00:55
国際連合大学本部施設〜丹下健三の建築
国道246号線・通称青山通りの青山学院前に立つピラミッド型の事務所・会議場・住居等を内包した複合ビルである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/25 23:49
「H&M原宿店」と「Forever21」
原宿の明治通り沿いには話題の2店舗が路地を挟んで並んでいた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/22 23:02
「木材片の椅子」と「ラーチ合板の椅子」
明治通りの「神宮前一丁目」交差点近くのビル・ショーウインドに飾られた椅子を見て、思わずシャッターを押してしまった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/19 21:52
表参道・GYRE(ジャイル)〜MVRDVの建築
表参道とキャットストリートの角に2007年11月複合商業施設ビル(地下2階・地上5階建て)として完成した。設計はオランダ・ロッテルダムを拠点とする設計集団「MVRDV」が手掛けた日本で2作目の作品である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/16 00:19
赤坂・一ツ木通り〜樹木の街路灯
クヌギの原木に覆われた街路灯が赤坂・一ツ木通りに立並んでいた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/13 00:44
森五ビル(現・近三ビル)〜村野藤吾の建築
渡辺節建築事務所で修行を積んだ村野藤吾が独立後に手掛けた最初の作品である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 28 / コメント 0

2009/07/10 00:50
三分坂〜築地塀〜大関・雷電
外堀通りを赤坂見附方向へ進み日枝神社を左に曲がり赤坂通りを進むと赤坂サカスやTBS放送センターが見えてくる。更に進んで今日は赤坂五丁目交番を右に曲がって見ましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 00:34
三井本館
銀座から中央通りを上野方面に向かい呉服橋を過ぎるとこの建物に出会える。夜はライトアップされ一際目立つ存在である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/04 01:06
アメリカ大使館〜シーザー・ペリの建築
この大使館はベージュ色のPCカーテン・ウォールとハーフ・ミラーに覆われ、南北を軸に低層棟(2階)と高層棟(11階)から構成されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/30 00:34
バルサの断面〜木の話9
「木の話8」では市場材で最も重い材を紹介したので今回は最も軽い材を観察しましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/26 02:00
NCRビルディング(現・日本財団ビル)〜吉村順三の建築
特許庁やアメリカ大使館近くに建つダブルスキンの表層に覆われた建築である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/22 01:02
大倉集古館〜伊東忠太の建築
日本最初の私立美術館である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/18 01:00
築地本願寺〜伊東忠太の建築
ブログ300回記念は伊東忠太の建築「本願寺築地別院」です。この「築地」とは江戸幕府から本堂再建の為に代替地として与えられた海上を埋立て造成した「築かれた土地」からの地名由来とされている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/14 03:04
リグナムバイタの断面〜木の話8
前回に続き「木の話」をしましょう。この「リグナムバイタ」は市場材としては最重硬であり、「1.10〜1.32」の気乾比重で水中に沈んでしまう、更に取引は重量「ポンド」で行われる稀な材である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/10 23:47
カツラ(桂の木)の断面〜木の話7
善光寺本堂でも主要材料として使用されている「カツラ」は褐色の色濃い均質な材で日本各地に分布し、大木に成長する樹形の美しい樹木であり、中には大径木で高さ30m、直径2mにもなる落葉広葉樹の散孔材である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/06 01:20
サン・ピエトロ大聖堂〜イタリアの旅
十六世紀初頭から計画変更を繰り返しながら工事を続け十七世紀の1626年に完成したカトリック教会の総本山であり、ローマの四大バシリカ(=古代ローマ様式の聖堂)の一つに数えられてる。                       ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/02 01:01
善光寺〜御開帳・七年に一度の盛儀
国宝・善光寺本堂は東大寺大仏殿に次ぐ巨大仏堂である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/29 02:02
エトワール凱旋門〜フランスの旅
「凱旋門」と言えば、誰もがこの建造物を思い浮かべる世界でも有数の観光名所である。この観光名所の下には第一次世界大戦時で戦死した無名戦士の墓が納められている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/25 23:43
ハナエ・モリビル〜丹下健三の建築
東京メトロの表参道駅出口「A-1」から地上に出るとこのビルに遭遇する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/21 00:05
横浜銀行協会(旧横浜銀行集会所)
横浜に本店・支店を開設している銀行の親睦の為に建設された集会所である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/05/17 00:41
フジテレビ本社ビル〜丹下健三の建築
海に囲まれた臨海副都心のお台場地区・ウォーターフロントに建つ「テレビ・ラジオの情報発信基地」である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/13 00:53
グラン・アルシュ〜フランスの旅
冬のパリは底冷えが厳しく、空もどんよりと薄暗い(冬場の夕方に訪れたので尚更であるが、、、)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/09 00:45
浅草・善照寺本堂〜白井晟一の建築
地下鉄銀座線浅草方面終着駅手前の田原町駅から至近の距離にある本願寺派の寺院である。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/05 02:15
サンタンジェロ城〜イタリアの旅
歴史の流れに翻弄されたローマ時代の古代建造物である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/05/01 00:41
上海ブランド〜店舗の設計
アンティークな雰囲気の店舗が先月完成した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/29 01:15
上海浦東国際空港〜ポール・アンドリューの建築
上海には国際線の「上海浦東国際空港」と国内線専用空港の「上海虹橋国際空港」の二つの空港があり、日本の成田・関西・福岡空港等からは毎日「上海浦東国際空港」へフライトしている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/27 00:29
コロッセオ〜イタリアの旅
ラッセル・クロウ主演のアメリカ映画「グラディエーター」(2000年公開)ではリアルに再現された円形闘技場である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/25 00:40
ザ・オリエンタル・バンコク(現マンダリン・オリエンタル・バンコク)〜タイの旅
タイの首都バンコクにあるアジアを代表する最高級ホテルである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/23 00:35
コンスタンティヌスの凱旋門〜イタリアの旅
パリのエトワール凱旋門のモデルになっている古代ローマ時代の凱旋門である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/21 01:36
三井物産横浜ビル
横浜の県庁通り周辺では多くの歴史的建造物を見る事が出来る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/17 22:33
パリ・オペラ座〜フランスの旅
小説「オペラ座の怪人」はこの劇場が舞台になっており、2004年に公開されたミュージカル映画は音楽と共に大ヒットしている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/13 02:07
ヤマザクラの断面〜木の話6
和歌にも数多く詠まれ、日本の「野生・さくら」の代表的な種である。バラ科サクラ属の落葉高木で同属では寿命が長く大木になる。久しぶりに樹木の断面を見ましょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/09 01:50
さくら〜御殿場プレミアム・アウトレット
さくらの花が咲いていました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 1

2009/04/05 22:34
福岡銀行本店〜黒川紀章の建築
福岡市中央区の商業地区の中心に位置するオフィスビルである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/01 00:58
只今改修中/ホテル イル・パラッツォ〜アルド・ロッシの建築
日本で最初のアルド・ロッシの建築が福岡市の春吉地区に建っている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/28 01:50
文教大学湘南校舎〜山下和正の建築
イタリア中世山岳都市をイメージした瓦屋根の稜線が連なる1985年竣工の大学キャンパスである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/24 02:06
車窓の福岡ドーム
車窓から見える福岡ソフトバンクホークスの本拠地・福岡ドームである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/20 01:05
福岡・志摩町の二見ヶ浦
朝陽の伊勢志摩・二見ヶ浦に対し、夕陽の二見ヶ浦として知られる夫婦岩である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/16 01:21
AO北青山ビル
青山通りと骨董通りがぶつかるT字交差点の旧紀ノ国屋跡地に建つアルミカーテンウォールと花崗岩打込みPC版等で覆われた地下2階、地上16階の商業ビルである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/12 01:19
東京ドーム〜WBC東京ラウンド
第一回WBC大会と比較すると盛り上がりの程度が全く異なっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/07 00:08
ロサンゼルス美術館(MOCA)〜磯崎新の建築
ロサンゼルス市の中心街ダウンタウンに位置するバンカーヒル地区に建つ1986年竣工の美術館である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/03/01 01:34
グランシップ・内部編〜磯崎新の建築
前回に続き今回は「グランシップ〜静岡県コンベンションアーツセンター」の内部を見てみましょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/26 01:43
グランシップ・外部編〜磯崎新の建築
大阪方面に向かう東海道新幹線と東海道本線の車窓から左手に見える巨大な建築物である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/18 01:11
国立西洋美術館開館五十周年と芸術新潮
国立西洋美術館が今年開館50周年を迎える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/10 02:20
ガラスのピラミッド・ルーヴル美術館〜フランスの旅
ヨーロッパで最も古い美術館として、また世界最大級の1つに数えられる国立美術館(1793年開館)である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/02 20:33
江ノ島
歌にも名称が使われる神奈川県藤沢市にある小さな景勝地である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/21 22:37
福岡・櫛田神社
地元では「お櫛田さん」として親しまれる神社である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/15 01:36
椿山荘の三重塔〜安芸竹林寺からの移築
明治の元勲・山県有朋が私財を投じて購入した南北朝時代から椿が咲き綻ぶ景勝地からこの名「椿山荘」の由来がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/12 00:43
東京カテドラル聖マリア大聖堂〜丹下健三の建築
宴会やブライダル等で有名な由緒ある椿山荘と目白通りを挟んでこの教会は建っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/09 01:46
スペイン広場周辺〜イタリアの旅
広場から見上げる夕陽に染まり始めた通称スペイン階段は「ローマの休日」の舞台として王女アン役のオードリー・ヘップバーンがジェラードを食べた場所として有名である。(かなり昔の1953年パラマウント映画製作) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 22:30
トレヴィの泉〜イタリアの旅
「トレヴィ」とはイタリア語で三叉路の意味で、三本の道が泉の前から伸びている事に由来する。                                                                     多くの観光客が訪れる現在の「トレヴィの泉」は1762年に完成している。時の法王クレメンス12世が主催した噴水コンペで選ばれたのが、借景として背後のポーリ宮殿壁面を取入れた建築家ニッコロ・サルヴィ設計の案である。       ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 23:05
テルミニ駅〜イタリアの旅
通りの正面に見えるのは「テルミニ駅」で、国際線・国内線の鉄道が発着するローマ最大の駅である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/27 00:38
サンタ・マリア・マッジョーレ教会〜イタリアの旅
テルミニ駅からカヴール通りを下り、左に見えてくる「ローマの四大教会」の1つに数えられる教会がある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/24 02:47
セビーリャ・アルカサル〜スペインの旅
スペイン南西部に位置し、グアダルキビル川沿いの肥沃な平野にあるアンダルシア州の州都・セビーリャは闘牛とフラメンコの本場であり、イベリア半島では古くから貿易の拠点として知られた港湾都市でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/18 01:42
グラナダ・アルハンブラ宮殿〜スペインの旅
ヨーロッパを旅していると時空を忘れさせる様な空間を体験することが多々ある。スペインのアンダルシア地方グラナダもそんな空間を味わえる場所ではないだろうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/15 01:36
新規店舗オープン〜店舗の設計2
工事完成後の静けさは無くなり、商品搬入・陳列も終わり増床棟は既存棟のリニューアルと共にグランド・オープンを迎えた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/12 01:03
什器設計と製作〜店舗の設計1
店舗の設計監理の分野にも新たに挑戦して見た。違いは何か?、、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 00:40
開かれた建築〜坂茂の建築
「ニコラス・G・ハイエック・センター」は世界最大の時計メーカー・スウォッチグループが建設した最初の海外現地法人・本社ビルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/06 23:20
H&M銀座店〜山下設計の建築
世界的な経済不況の中、「H&M」の店舗だけは連日行列が出来ている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/03 01:29
赤坂プリンスホテル新館〜丹下健三の建築
今年も残り少なくなってきました。この時期になると、都内では美しいイルミネーションを多くの場所で見る事が出来ます。2007年に名称も変わり今年開業25周年の「グランドプリンスホテル赤坂」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/30 23:39
見下ろすには難しい場所?〜Mt.Fuji
円錐形で広い裾野を持ち、標高3776m・日本一の高さを誇る富士山には周辺に点在する湖沼・富士五湖を含めて日本国内だけ無く、海外からも多くの観光客が訪れている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 00:06
樹氷では有りません?〜空の旅
樹氷では有りません。昼間飛行で高度一万メートルの景色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 23:12
上海の新興ショッピングモール〜上海の旅4
メタリックな巨大クリスマスツリーがもう直ぐ完成します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/21 17:39
上海の鉄道〜上海の旅3
上海の交通手段は地下鉄、高速道路、バス、タクシー、自家用車である。宿泊先のホテルから旧市街地を通り抜け約10分程で上海駅(日本の旧国鉄?・鉄道局)に着いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 01:57
上海の夜景〜上海の旅2
上海の歴史的な大変革はアヘン戦争が終結し1842年に南京条約による開港ではないだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/15 23:43
上海の街並〜上海の旅1
上海に所用で初めて出掛けて来ました。街は2010年の万国博覧会に向けて都市整備が進んでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/12 02:37
東京芸術劇場〜芦原義信の建築
東京都が企画した「東京ルネッサンス事業」の一環で、世界に「文化都市・東京」を発信すると共に優れた舞台芸術の鑑賞の場を提供し、創造活動の拠点とする目的で建築された劇場である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 02:34
国立屋内総合競技場・付属体育館〜丹下健三の建築
戦後の日本経済が飛躍的に成長し、経済大国へ邁進している時代を背景にして1964年東京オリンピックが開催された。オリンピック施設の中で最も注目を集めた建築がこの競技施設である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/01 02:55
神奈川県庁本庁舎〜「キング」の塔
4代目庁舎であるこの建築は「ジャックの塔」に対抗し塔を含めた外観デザインを求め、1926年に行われた設計コンペの一等案(応募総数398件)である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/15 01:41
横浜市開港記念会館〜「ジャック」の塔
国道133号線通称県庁通りに建つ赤レンガと白い花崗岩のコントラストが特徴的な公会堂建築である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/05 00:07
お盆休み
街はお盆休み真っ最中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 21:17
宴の後
未確認飛行物体「モバイル・アート」が移動準備を始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/14 18:37
代々木にUFO?現る!〜ザハ・ハディッドの建築
このUFOは香港より飛立ち二番目の飛行計画地である東京会場の代々木公園内に美術館として降り立った移動可能な美術館「モバイルアート」である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/06 17:24
ジョサイア・コンドルの像
この銅像は日本で始めて創設された工部大学校造家学科・初代教授として赴任した建築家である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/30 16:33
改修工事4〜未完成
細かいところは未完成ながらも大筋の改修工事は終了しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/27 20:28
改修工事3〜壁の立上げ
今回の改修の間仕切壁は、設計した計画図面を基に使用する部材を木拾いし、プレカットした材料を現場で立ち上げる事にした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/03 19:17
改修工事2〜事前工事?
セルフビルドで出来ない工事を事前に工務店や設備業者に依頼することから始まる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/30 19:47
改修工事1〜枠組壁工法材で造る二段ベット
自宅改修や引越しで長らくブログを休んでしまいました。今回は自宅改修を機会に自作オリジナル家具で仕切りを考えてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/23 16:28
ウォルト・ディズニー・コンサートホール〜フランク・0・ゲーリーの建築
ロサンゼルスの新しいランドマークとして、ロサンゼルス現代美術館(設計:磯崎新)があるダウンタウンの中心に特異な造形の建築が建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/04/22 16:19
ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド〜ロサンゼルスの旅
ロスのフェイクな街「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」である。修論も終えた3月の卒業前にロサンゼルスに小旅行をしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/13 23:03
サン・マルコ寺院〜イタリアの旅
サン・マルコ広場に面し、829年にアレキサンドリアから持ち帰られた聖マルコの聖遺骸を祭るために建てられた教会である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 20:58
店舗の入口2〜イタリアの旅
ミラノのモンテ・ナポレオーネ通りとスピーガ通りに挟まれたサンタンドレア通りにも世界的な有名ブティックが軒を連ねている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/08 23:18
ミラノのスカラ座〜イタリアの旅
ドォオモ広場からガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ二世の十字型アーケードを通り抜けスカラ広場に辿り着く。そこに世界で最も有名な「スカラ座」が建っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 19:32
横浜海岸教会
横浜の大桟橋通り・海岸通り・山下公園通りが交差する開港広場に面して建つ教会である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/02 19:00
SPIRAL〜槇文彦の建築
表参道交差点より渋谷寄りの青山通りに面して建つ特徴的な建築である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/01 21:37
表参道ヒルズ〜安藤忠雄の建築
表参道で一際目立つ建築は、旧同潤会青山アパートの再開発事業として2006年2月にオープンした、この「表参道ヒルズ」ではないだろうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/21 22:54
バルベリーニ広場〜イタリアの旅
ローマのバルベリーニ通り、ベネット通りなどの主要道路が交わる広場でこの噴水を見ることが出来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 12:29
147mの「霞が関ビル」
戦前の有名な論争として知られる「柔剛構造論争」に始まり、超高層建築実現への挑戦から生まれた今年40周年を迎える建築である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/18 19:39
333mの「東京タワー」
最近の映画「ALWAYS三丁目の夕日」、「ALWAYS続・三丁目の夕日」に登場し、今でも東京のシンボルとして知られた観光名所である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/12 19:26
旧島津邸(現・清泉女子大学本館)〜ジョサイア・コンドルの建築
JR五反田駅から徒歩10分の距離にある閑静な住宅街に佇む、1915年(大正4年)建築本体が竣工したイタリアルネッサンス風の建築である。修論が一段落しましたので再開します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/10 17:59
日本看護協会ビル〜黒川紀章の建築
まだまだ表参道には、建築家の作品があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/01/06 13:04
ケヤキの断面〜木の話5
表参道の沿道をケヤキ並木が建築と相まって魅力的な通りにしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/03 14:26
Dior表参道〜妹島和世+西澤立衛/SANAAの建築
70年代の経営危機から脱し、世界的ブランドグループLVMHを傘下に持つまでになったクリスチャン・ディオールの表参道に建つ日本で最初の旗艦店である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/30 14:30
TOD’S表参道ビル〜伊東豊雄の建築 
表参道のシンボルであるケヤキを抽象化し樹状パターンで表現された鉄筋コンクリート造・地下1階・地上7階建ての商業ビルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/12/23 12:19
東大寺の伽藍2
広い境内の中心にある大仏殿から東に建つ国宝・法華堂と重文・二月堂を訪ねよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/20 17:35
東大寺の伽藍1
二度にわたる焼失の為、大仏像は江戸時代の大仏殿再建まで、およそ140年の歳月を露座のまま過ごしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/17 18:31
日生劇場の魅力3〜村野藤吾の建築
劇場の扉を開くとそこは異次元空間が広がっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/15 21:33
日生劇場の魅力2〜村野藤吾の建築
日本生命日比谷ビルにある日生劇場の内部を見学しましょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/09 16:05
日生劇場の魅力1〜村野藤吾の建築
「村野藤吾研究会・第三回シンポジュウム」に参加し、日比谷通りに面して帝国ホテルの向かいに建つ劇場を内包する複合ビルを見学してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/29 21:40
ザ・ペニンシュラ東京〜昼と夜の顔
皇居外苑と日比谷公園に面し、日比谷通りと晴海通りが交差する敷地に建つホテルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/24 22:25
ONE表参道〜隈研吾の建築
青山通りと表参道交差点に、カラマツ集成材のルーバーに覆われた建築が建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/22 20:36
LOUIS VUITTON表参道ビル〜青木淳の建築
大きなケヤキ並木の沿道には有名ブランドの路面店が競うように建ち並んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/19 23:50
カテドラルとヒラルダの塔〜スペインの旅
スペイン第四の都市であり、「カルメン」の舞台にもなったアンダルシアの州都・セビーリャのランドマークである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/11/11 17:19
ミハスの風景〜スペインの旅
スペインのアンダルシアには白壁を太陽に輝かせた集落が点在している。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/10 14:49
マンサード屋根〜フランスの旅
「マンサード屋根」は「腰折れ屋根」とは違い、勾配を二段取った四方寄棟屋根である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/03 16:14
唐招提寺の伽藍
2000年から10年の歳月をかけて大規模な解体修理が続けられている金堂は奈良時代の金堂としては唯一の遺構であり、井上靖の小説「天平の甍」でも知られている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/02 11:21
室生寺の伽藍
女人禁制の高野山に対し、古くから女性に解放された名刹である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/10/25 12:56
街の風景〜雷門から見えたもの
浅草寺へ向かう仲見世通りの雷門から隅田川・首都高速6号線を挟んで見える風景である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/10/20 11:54
法隆寺の西院伽藍
間もなく遷都1300年を迎える7世紀の歴史舞台の中心だった飛鳥の地・奈良。平城京遷都により、本格的な律令国家として日本が歩み始める基礎を築き上げた時期でもある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/15 09:52
ロンダのパラドール〜スペインの旅
パラドールは北アフリカやカナリア諸島も含めスペイン全土に90ヶ所以上もある国営ホテルチェーンである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 23:04
ロンダの風景〜スペインの旅
スペイン最南部に位置するアンダルシアには、降り注ぐ太陽の光と青い空の下で魅力的な美しい白い街並みが点在している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/10/01 12:02
旧千代田生命本社ビル・内部編〜村野藤吾の建築
前回に続き、今回は旧千代田生命本社ビル(現目黒区総合庁舎)の内部を見てみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/23 16:39
旧千代田生命本社ビル・外部編〜村野藤吾の建築
最近、女性にトレンドな街・恵比寿駅から駒沢通りを下り、山手通りを通り過ぎ坂を上った中程右手に、この建築は見えてくる。私のブログも今回で200回を迎えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/18 23:53
フィレンツェの風景1〜イタリアの旅
欧州の街並みは歴史を感じさせてくれる場所が何処彼処にもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 22:37
街の風景〜大崎の高層ビル
JR大崎駅西口駅前にガラス・ファサードの高層建築がまもなく完成する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/09 00:00
ゴシック建築・ミラノ大聖堂から〜イタリアの旅
ミラノ大聖堂はイタリアで見ることが出来る数少ないゴシック建築である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/09/04 18:49
東京都美術館〜前川國男の建築
上野の森には「東京文化会館」の他にも前川建築が存在する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/02 13:05
メスキータ/内部編〜スペインの旅
前回に続き、今回は宗教が共存する建築・メスキータの内部を見てみよう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/26 21:52
メスキータ/外部編〜スペインの旅
スペインのコルドバはイスラム世界の中心として栄えていた町である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/21 16:04
東京大学工学部二号館
歴史的建造物である旧2号館は安田講堂と共にキャンパス内の風景をつくてきていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/16 19:00
フィレンツェの店舗から
街並みを守ることに対する意識の違いは何だろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/14 12:23
タイルの張り方15〜アルカサルの庭から
どこか日本でも見たタイルの張り方である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/11 22:42
靴の名店〜サルヴァトーレ・フェラガモ
フィレンツェのトルナヴォーニ通りを抜けるとサンタ・トリニタ広場に辿り着く。その広場に面して世界的に有名な老舗ブランドの本店がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/09 16:49
ノア・ビル〜白井晟一の建築
六本木から東京タワー方面に向かう麻布飯倉交差点に建つ建築である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/06 18:18
シャガール美術館〜ニース
ニース駅から歩ける距離に、この美術館はある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/21 15:03
マドリード・アトーチャ駅〜スペインの旅
時間が有れば国内海外問わずに鉄道の旅をして見たいものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/17 16:40
東京大学弥生講堂・一条ホール〜香山壽夫の建築
東大農学部のキャンパス内の正門直ぐ右にこの建築は建っている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/07/13 22:00
七夕〜湘南ひらつか七夕まつり
七夕とは、日本・中国・韓国等の節句の1つあり、古くは「棚機」と記している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 21:39
サン・マルコ広場〜イタリアの旅
共和国時代は祭礼や公式行事の場であった表玄関は12世紀末に現在の広さになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/06 22:26
窓の奥行き・ミハスの街並〜スペインの旅
建物の表情は開口部の見せ方・見え方で変わってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/01 22:20
風景〜パリ郊外の高級住宅街
パリ市内のジャウル邸周辺は高級住宅街である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/29 22:34
首相官邸〜東京メトロ銀座線・溜池山王駅
東京メトロ・銀座線の溜池山王駅を降りると目の前に首相官邸を見ることが出来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/28 23:29
ベンチの製作
リートフェルトを題材にベンチの製作をしてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/26 21:49
ミラノの風景3〜ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエレ二世
1875年に完成した、大聖堂広場とスカラ広場を結ぶガラス屋根付きの商店街である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/25 21:59
ミラノの風景2〜地下鉄
ヨーロッパの地下鉄の多くは、駅のホームには終着駅しか表示されていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 23:49
ミラノ中央駅〜イタリアの旅
1931年、ムッソリーニが国の威信を懸けて完成させた荘厳な駅舎である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/23 23:18
タイルの張り方14
タイルの役物との組合せで、壁を造っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/22 21:00
東京文化会館・内部編〜前川國男の建築
「東京文化会館」の内部を撮影が許される範囲で紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/20 22:49
ルネ・ラリック〜アール・ヌーボー
箱根・仙石原にフランスを代表する装飾美術工芸家・ルネ・ラリックの作品を展示する美術館がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/19 23:04
東京文化会館・外部編〜前川國男の建築
上野駅を降り、上野公園側出口を出ると正面に巨大な「東京文化会館」が建っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/18 21:10
タイルの張り方13
金色のタイルが煌びやかな空間を演出している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 23:25
川辺の建築・TIME’S〜安藤忠雄の建築
京都の高瀬川・三条小橋のたもとに建つウォーターフロントのはしりの商業施設ではないだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/16 23:51
壁の仕上げ方
この外壁を見て、この建築が判る人はかなりの建築通です? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/15 22:54
タイルの張り方12
東京文化会館のエントランスホールの床タイル張りである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/13 21:31
東京国立博物館〜渡辺仁の建築
500年の時を超え「レオナルド・ダ・ヴィンチ」を迎え入れている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/12 22:55
国立西洋美術館〜ル・コルビュジェ
ル・コルビュジェが基本設計をした唯一の国内作品である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/11 22:53
人力飛行機〜レオナルド・ダ・ヴィンチ
上野の東京国立博物館は多くの人で賑わっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/10 23:29
風景〜貯木場
構造用LVLを主力商品として建築資材を扱う会社の木更津工場の見学は興味深いものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/09 23:23
ロザリオ礼拝堂〜アンリ・マティス
南仏のヴァンスにあるロザリオ礼拝堂を詳しく見てみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/06/08 21:50
ミラノのプチ・ホテル〜スパダリ
ミラノ中心街にあり、モダンな内装が魅力的なホテルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/06 21:53
旧マルタンビル〜磯崎新の建築
横浜・関内駅尾上町交差点に建つランドマークである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 23:12
ミラノの風景1〜路面電車
ミラノ市内の交通はとても便利である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/04 21:34
解体復元工法〜旧川崎銀行横浜支店
歴史的建造物に対する保存問題の1つの回答になっているのではないだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/03 15:18
成城学園前〜坂倉建築研究所の建築
近年の駅舎も綺麗に複合化され、駅の環境も変化してきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/02 22:28
救世軍本部〜ル・コルビュジェ
プラネックス邸から歩いて行ける近い距離に、竣工時から変えた姿を見せて建っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/01 22:36
コルドバ駅〜スペインの旅
スペイン南部のアンダルシア地方を形成する八県の内の1つの都市である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/30 23:12
大和文華館〜吉田五十八の建築
晴天から一気に上空を雷雲が到来して、強い雨が降り始めてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/29 22:20
店舗の入口1〜フィレンツェ
フィレンツェにある世界的に有名なブランドの店舗入口である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/05/28 23:00
木造建築〜在来軸組構法
「木造建築」では無く「木質構造」と言うべきで様々な工法・構法の特徴がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/05/27 23:05
塀の意匠〜サン・ポールから
サン・ポールでバスを降り、マーグ財団美術館に向かって歩いているとこの塀を見つけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/26 22:02
ホテル・ダニエリ〜イタリアの旅
ヴェネツィアの旧市街地中心地にある有名なホテルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/25 00:30
山下公園から見えるもの?
緑に囲まれた横浜・山下公園から見える風景は360度パノラマで昼夜問わず様々である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/23 21:58
菱形ガラスの塔〜プラダ・ブティック青山店
有名ブランド店の旗艦店として、一際目立つガラスの建築が南青山に建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/22 23:05
ニースのバス停から?
屋根の有るバス停もお洒落に綺麗にデザインされている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/21 22:19
プラド美術館〜スペインの旅
スペイン・マドリードにある、世界三大?四大?美術館のうちの1つである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/20 16:31
マティス美術館〜ニース
本館及び周辺環境に配慮して、新館美術館はRC造の曲面壁により地下まで導かれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 21:50
鎌倉・長谷の家3〜内部編
木肌色と白色で統一されたシンプルな内部仕上げである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/18 23:10
鎌倉・長谷の家2
構造本体を軸組在来構法で建ち上げ、屋根と床の架構を枠組壁工法用材を活用して完成した住宅である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/18 00:09
ブラジル学生会館〜ル・コルビュジェ
「スイス学生会館」に隣接するようにユニテ・ダビタシオン系の外観を見ることが出来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/16 23:13
スイス学生会館〜ル・コルビュジェ
冬のどんよりした午後の寒い日に地下鉄を乗り継いでパリの大学都市まで出かけた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/16 00:03
今は静かな安田講堂〜東京大学大講堂
本郷通りから正門に入り、正面を見ると安田講堂が静かに佇んでいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/05/15 23:15
国立京都国際会館
京都市左京区岩倉の宝ヶ池に面して建つ日本で最初の国立会議施設である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/05/14 23:26
グエル公園2〜ガウディの建築
前回と異なる分譲住宅地内(現・グエル公園)を見て歩こう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/05/13 17:57
グエル公園1〜ガウディの建築
バルセロナで必ず市内観光に行く場所と言えば、「サグラダファミリア聖堂」と「グエル公園」ではないだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/05/12 21:47
ヴェネツィアの風景3
船以外の乗り物が見当たらない歴史有る街である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/11 23:19
ヴェネツィアの風景2
水上都市・ヴェネツィアを巡るには、とても便利なヴァボレットに乗るのが一番である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/11 01:31
COLLEZIONE(コレッツィオーネ)〜安藤忠雄の建築
東京・南青山の煉瓦タイルに覆われた「フロム・ファースト・ビル」と道路を挟んで、鉄骨鉄筋コンクリート造・打放しの建築が建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/09 22:48
フロム・ファースト・ビル〜山下和正の建築
東京・青山通りを挟んで表参道とは反対側の南青山に、赤褐色の煉瓦タイルに覆われた商業施設がある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/05/08 23:00
タイルの張り方11〜テラゾータイル
「タイルの張り方」とは言えないが、正方形テラゾタイルとしてみて見よう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/07 23:54
TEPIA(内部編)〜槇文彦の建築
今回は「TEPIA」の内部を見てみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/06 21:52
TEPIA(外部編)〜槇文彦の建築
緑に囲まれた東京・明治神宮外苑の神宮球場と秩父宮ラグビー場に隣接する場所に、この建築は建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/05 22:21
青山タワービル〜吉村順三の建築
東京メトロ銀座線の外苑前で下車すると、青山通りに面してこのビルは建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/04 02:52
藤沢・秋葉台文化体育館(内部編)〜槇文彦の建築
秋葉台体育館の外部を見てきましたので、今回は内部を覗いてみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/02 23:56
タイルの張り方10〜短尺と長尺
縦張りに長尺タイル、横張りに短尺タイルを内外部に渡りポイントして張っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/01 23:40
藤沢・秋葉台文化体育館(外観編2)〜槇文彦の建築
巨大な建築なので前回に続き、外部を詳しく見ていこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/30 22:18
ヴェネツィアの風景1
突然、視界が開けたと思ったら、列車は水面を走っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/29 23:49
藤沢・秋葉台文化体育館(外部編1)〜槇文彦の建築
1980年代の代表作ではないだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/28 23:42
プラネックス邸〜ル・コルビュジェ
大きな並木通りに面したファサードしか見ることが出来ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/28 10:23
タイルの張り方9
覆輪目地だと思ってよく見ると目地は鋳物フレームとモルタル塗りだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/27 19:58
藤沢・湘南台文化センター(内部編)〜長谷川逸子の建築
前回までは二回に分けて外部編として見て来たが、今回は内部を覗いて見てみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/27 00:03
藤沢・湘南台文化センター(外観編2)〜長谷川逸子の建築
外観編2として、より部分的なものを見ていきましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/25 23:35
藤沢・湘南台文化センター(外部編1)〜長谷川逸子の建築
国道467号線(通称・藤沢町田線)の湘南台駅東側に巨大な地球儀と宇宙儀が木々に囲まれる様な風景を見せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/04/24 21:57
ラ・ロッシュ・ジャンヌレ邸〜コルビュジェ財団
メトロに乗り、ジャスミン駅(JASMIN)で降り、地上に出ると案内標識が立っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/23 23:41
銀座の旧服部時計店〜渡辺仁の建築
中央通りと晴海通りが交差する銀座四丁目交差点に建ている時計塔を持つ銀座を代表するシンボル的な建築です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/04/22 20:42
建築家・西澤文隆の本
今から19年前の1988年に発行された全三巻の著作集である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/21 20:52
神奈川県庁新庁舎〜坂倉準三の建築
完成当時は巨大な庁舎でしたが、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/20 23:10
ポンピドーセンター2〜レンゾ・ピアノの建築
ポンピドー・センターの内部天井(塞ぐ仕上げ)は殆どが仕上げがありません? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/18 23:54
タイルの張り方8〜スクラッチタイル
旧日本綿花横浜支店のタイル壁です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/17 21:24
旅の楽しみ4(車内の風景)!〜ヴェネツィアへ
ミラノ中央駅からヴェネツィアのサンタ・ルチア駅へ向かう列車の内部です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 09:59
バルセロナのミロ美術館2〜ホセ・ルイ・セルトの建築
建築家・ホセ・ルイ・セルトはヴォールト屋根が好みらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/16 18:27
建築模型〜いくらキャドが良くなっても、、、。
最近、設計最終段階で「建築」を確認するために模型を作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/15 21:36
紅葉ヶ丘の建築群〜前川國男の建築
横浜・紅葉ヶ丘には前川國男設計の建築群が時を経て存在しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/14 22:21
神奈川県青少年センター・ホール〜前川國男の建築
紅葉ヶ丘の総合文化センターの一角を占める建築である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/13 23:39
旅の楽しみ3〜ニースから
フランス・ニース駅のプラットホームである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/11 22:56
海に浮かぶ「ウッドデッキと芝の丘」〜横浜大さん橋(外部編)
横浜港に出来た「ウッドデッキと芝の丘」が客船を迎え入れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/10 22:41
タイルの張り方7〜サン・マルコ寺院
金箔が剥がれているように見えませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/09 11:06
東京国際フォーラム〜内観編
前回の「東京国際フォーラム〜外部編」に続き、今回は内部を見てみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 00:59
江ノ電は今日も走る!
湘南の名物電車は藤沢から海岸線に沿って鎌倉まで今日も走っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/07 00:44
ヒノキのOSB
木材の素材(製材)に対して、工業化されて目的に沿った強度性能が保証出来る木材を総称して「エンジニアリングウッド」と呼んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/06 00:16
造船所の遺産〜エアーコンプレッサー
「横浜・みなとみらい」の日本丸メモリアルパーク近くに、横浜の造船所の歴史を語る遺産がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/04 22:42
ロンシャンの礼拝堂・第三弾!〜内部編
ロンシャンの礼拝堂の内部を見てみましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/04 00:11
ロンシャンの礼拝堂・第二弾!〜外部編2
第二弾!今回は少し大きく細かいところを見てみましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/03 00:22
ロンシャンの礼拝堂・第一弾!〜外部編1
ノートル・ダム・デュ・オー通称ロンシャンの礼拝堂のスライドを3回に分けて見ましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/04/02 13:50
旅の楽しみ2!〜ロンシャンへの道・ベルフォート
パリ東駅を出発して四時間余りで目的地のベルフォートに着いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/01 10:49
カップ・マルタンの休暇小屋〜内部編
ニースから列車に乗り地中海を眺めながらモナコを通り過ぎ、トンネルを抜けるとカップ・マルタン・ロックブルニュ駅に着く。プロムナード「ル・コルビュジェ」を歩くと15分ほどで辿り着いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/31 00:33
「海と空を肌で感じる家」〜三浦市・油壺の家
三浦半島・油壺の傾斜地に私が設計監理した「海と空を肌で感じる家」が佇んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/30 00:01
タイルの張り方6〜村野藤吾のタイル張り
横浜市庁舎の壁です。注意深く、よく見てくださいね! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/28 16:45
東京国際フォーラム〜外観編
東京へ向かう電車に乗り、有楽町駅を通過すると車窓から見上げられない位の巨大な建物の壁が現れてくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/28 00:20
木を使った改修工事!
シナ合板を壁・天井に使用した玄関と階段室の改修工事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/27 22:20
在来軸組構法は強い!〜説明不足だぞ?
また、能登半島で地震があり、何時もの如く、朝の司会者(今回はフジテレビ)が日本の在来構法が弱いと言っていた。もう少し勉強してくれ〜!   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/27 11:07
旧横浜正金銀行本店〜妻木頼黄の建築
ヨコハマ馬車道通りに、現在は「神奈川県立歴史博物館」として建っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/26 19:51
サヴォア邸〜ル・コルビュジェ
パリのサン・ラザール駅から列車に乗り20分程でポワッシー駅に着いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/25 22:02
タイルの張り方5
ユニットバスに対抗して、やっぱり住宅の浴室はタイルで仕上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/24 21:06
シルクセンター〜坂倉準三の建築
「シルクホテル」の名で知られた由緒ある横浜のシンボル的な建築でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/23 23:40
新たな耐力壁の実験
耐力壁は何も筋交や構造用合板だけではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/21 17:10
花見の季節です!〜醍醐寺
普段は静かな境内も、春・桜の季節になると人で賑わいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/20 23:48
ホテル ニューグランド/内部編〜渡辺仁の建築
「ホテル・ニューグランド」の重厚な内部を見てみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/19 23:08
陶板名画の庭〜安藤忠雄の建築
京都駅から地下鉄烏丸線に乗り北山駅で下車して、地上に出ると直ぐの場所に建築家・安藤忠雄設計の建築がある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/18 22:42
タイルの張り方4
このタイルの張り方は「馬踏み張り」で「覆輪目地」仕上げである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/17 20:53
ホテル ニューグランド/外部編〜渡辺仁の建築
港・ヨコハマの老舗ホテルであり、戦後駐留米軍のマッカーサー元帥が拠点として滞在した建築としても有名なホテルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/16 20:56
旅の楽しみ!〜パリ東駅
ホテル・サンラザールからパリ東駅まで出発時間に間に合うようにタクシーに乗って急いだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/14 22:55
床材もいろいろです?
同じ名称の床材でも、色々な種類があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/13 23:06
旧日本綿花横浜支店〜渡辺節の建築
横浜の日本大通南端に建築家・渡辺節設計の事務所棟と倉庫からなる建築がありました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/12 23:55
バルセロナのミロ美術館-1
画家ジョアン・ミロからの寄贈を受け、作品の展示・研究をするための施設としてモンジュイックの丘にこの美術館はある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/11 15:32
煉瓦の積み方
これは、バチカン美術館のエントランス廻りの城壁です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 23:33
不二家ビル(横浜)〜A・レーモンドの建築
ペコちゃんも少し困っているかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/10 00:06
雪の中の空港
ガラスで覆われていた雪の中の小さな空港です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/09 00:33
タイルの張り方3
横浜市庁舎の玄関ポーチの床・タイル張りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/07 23:18
ちょっと重たいなぁ〜?
高層マンションの下層部分に、1934年(昭和9年)竣工した「旧東京三菱銀行横浜中央支店」は復原された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/06 23:44
横浜市庁舎〜村野藤吾の建築
横浜・関内駅前に柱と梁を現し煉瓦タイルを充填した1959年竣工のこの庁舎がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/03/05 23:16
神奈川県立図書館・音楽堂〜前川國男の建築
1993年の再開発計画を契機として戦後建築の保存問題に提起した事件があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/04 23:10
目で合図?〜ジョルジュ・ド・ラトゥール「光と闇の世界」
2年前の2005年3月から5月にかけて国立西洋美術館にて「ジョルジュ・ド・ラトゥールー光と闇の世界ー」が開催された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/03 13:43
サグラダ・ファミリア聖堂〜ガウディの建築
1882年の着工から120年以上経過し現在も工事中の「ランドマーク」である。しかし、独占してきたバルセロナの青空に今、異変が起きている、、、。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/03 11:14
横浜のランドマーク
横浜・みなとみらい地区に聳え立つ日本で一番高い建物である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/02 00:33
「みなとみらい」の風景から見えるもの、、、。
横浜には新旧の建築が数多く点在している。そこで、横浜は歴史的建築物を評価し、認定したものに「横浜市認定歴史的建造物」とする運動を展開し、多くの建築を保存している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/01 12:27
タイルの張り方2
タイルの張り方・積み方にも色々なパターンがあるが、誰が指示をしてこんな積み方を決めたのだろうか?今は確認できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/28 09:51
螺旋階段を登っていくと?〜バチカン美術館
城壁に囲まれた石門を潜り薄暗い入口を入るとトップライトからの光が降り注いでいた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/27 23:49
カサ・ミラ=ラ・ぺドレラ〜ガウディの建築
 スペインのバルセロナ・グラシア通りの角地に建つ住宅である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/27 22:00
安曇野ちひろ美術館〜内藤廣の建築
長野県安曇野の広大な敷地の中に、山並みの稜線に合わせる様にこの美術館は建っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/27 00:08
窓の中の景色1
窓から見える景色は水彩画のようだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/26 09:31
八ヶ岳高原音楽堂〜吉村順三の建築
長野県・八ヶ岳高原に人と建築が自然と触れ合う「気持ちの良い建築」がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/26 00:07
卒業祝い
卒業が決まったときに、卒業祝いを家族から貰える事になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 12:59
卒業設計〜海、大海原に向かって!
昔の話ですが、「海洋センター」をテーマにした私の卒業設計の図面です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/23 19:26
神奈川県立近代美術館〜坂倉準三の建築
一年を通して観光客で賑わう古都鎌倉に1952年完成の美術館がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/02/22 21:52
ポンピドー・センター1〜レンゾ・ピアノの建築
今ではハイテク建築と言う言葉は死語になってしまった感がある。今から30年前の1977年に完成した建物は、当時、最先端のハイテク建築だったと思われていたのだが、、、。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/21 20:47
湘南・辻堂の家5(内部3)
今回が最後の「湘南・辻堂の家」の内部紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/20 22:30
原村歴史民族資料館(八ヶ岳美術館)〜村野藤吾の建築
八ヶ岳山麓・唐松林の中に半円形屋根の重なったこじんまりとした美術館がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/20 00:54
サン・ピエトロへの道〜イタリアの旅
およそ60年前には、この景色は見ることが出来なかったのである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/19 00:07
水の教会〜安藤忠雄の建築
北海道・夕張山脈北東の地・トマムに、敷地内の小川から水を引き込み人口湖(90mx45m)が造られた。緑豊かな森に囲まれた人口湖に大きな開口部を接して「水の教会」は建っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/18 01:28
風景〜「絵の話」の本
誰でも絵を見ていて、理解が難しいと思ったことないだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 09:27
湘南・辻堂の家4(内部2)
今回も「湘南・辻堂の家」の内部を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/02/16 23:45
エッフェル塔〜フランスの旅
近代建築の始まりに影響を与えたものは何だろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/16 01:01
コロニア・グエル教会〜ガウディの建築
バルセロナ市内のカタルーニャ広場からおよそ40kmの位置にある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/15 00:27
湘南・辻堂の家3(内部1)
今回は「湘南・辻堂の家」の内部を紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 19:14
風が巡る庁舎〜名護市庁舎
1979年の設計競技から始まり1981年に完成した沖縄の市庁舎である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/14 00:03
風景〜危機の脱却
古来の慣習であった神仏習合を否定する神仏分離令が、明治初年から発令されて「廃仏毀釈」の嵐が吹き荒れ、この興福寺五重塔も売りに出されたと言われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/13 18:31
カサ・バトリョ〜ガウディの建築
バルセロナ・グラシア通りに面してモデルニスモの建築が数多く建っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/13 00:11
湘南・辻堂の家2
ミッドナイトブルーの屋根と白いサイディングの外壁の家です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 01:00
奈良国立博物館
東大寺、興福寺、春日大社などが点在する奈良公園内の北端に、1894年(明治27年)に完成した建築である。吉村順三設計の陳列館本館も平行して建っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/11 00:12
風景〜窓の納まり?
 ローマ・バチカン美術館界隈に建っていた集合住宅の窓廻りのごくごく普通の納まりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 19:23
式年遷宮〜長野・仁科神明宮本殿
長野県大町市に神明造の最古の遺構と言われる仁科神明宮がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/07 00:30
風景〜ミラノの小さな広場
 冬のミラノは雲が重く底冷えのする街です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 23:45
粗い石〜ル・トロネ修道院を読む
 「ル・トロネ修道院」は建築に関わる人にとって一度は行って見たい特別な存在だと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/04 02:23
中川一政美術館〜柳澤孝彦の建築
 神奈川県の真鶴半島に小さいながらも良い町立美術館がある。 「中川一政美術館」と言い、設計は建築家・柳澤孝彦氏である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 13:07
ヴォールト屋根の住宅
ル・コルビュジェの住宅はドミノ(シトロアン)型とモノル型の二種類に分類できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/03 01:57
マーグ財団美術館〜フランスの旅
 ニースからバスに乗りヴァンスまで行き、ロザリオ礼拝堂を見学した帰りにサン・ポールで降りた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/01 23:01
風景〜壁の中に
 パリ・ポンピドーセンター界隈の壁中に花が咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/31 02:38
身近にある材料で?
授業の設計課題で体育館の設計が出題された。規模と材料の制限があり、その範囲の中の条件を満たしていなければならない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/29 23:41
赤い痕跡〜見に行くことの大切さ
 昨年来より建築界を揺るがした耐震偽装問題が終息しそうな頃に、またもや新たな物件が発覚してテレビや新聞紙上を騒がしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/28 01:05
木組み〜長池公園ネイチャーセンター
 大学院授業・木造建築事例研究実習で「八王子市長池公園ネイチャーセンター」を雨の中、見学に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 00:10
鎌倉・長谷の家
鎌倉の長谷駅近くに建つ住宅である。7区画の分譲地内には購入者がそれぞれ気に入ったハウスメーカー、工務店、設計事務所と計画を進めた為、個性的な住宅がひとつの街区を形成ており、その中の1つを設計監理した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/26 00:09
ポーラ美術館〜日建設計の建築
箱根・仙石原の豊かな自然の木々に囲まれ、国立公園内の厳しい規制の中で高さを抑えて埋没するかのように「ポーラ美術館」は建っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/25 13:25
タイルの張り方
 ある年の正月明けに、エールフランスでパリ経由でニースまで辿り着く。タクシーに乗り宿泊先のホテルに着いたのが夜10時になる頃だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 19:59
イタリアンレストラン
 同じビル内にイタリアンレストラン・「アクアフィオーレ」が新規オープンした時の写真です。 縁があって、私の事務所が内装工事の設計監理の依頼を受け、手伝うことになった。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/23 22:48
幾何学の組み合わせ?
去年の五月祭で木質材料学研究室が中心になって製作した「ペンローズド−ム」は農学部のメイン通りに姿を見せた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/22 22:01
ジョサイア・コンドル〜衝動買い?
 東京・神田に在る建築専門書店・南洋堂に、たまに行くことがあり、そこで、興味深い本があったりすると、つい購入してしまったりする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/21 23:26
続・マティスのロザリオ礼拝堂〜フランスの旅
 コートダジュールの青い空と眩しい太陽に照らされた、屋根瓦はスパニッシュ瓦のマリンブルー、外壁は真っ白なスタッコ塗り、ヴァンスの町並みに一際輝く、マティスのロザリオ礼拝堂入口上部に描かれた修道士と聖母子の図である。どこか訪れる人々を優しく迎え入れるような感じに見えないだろうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/01/21 13:09
岩崎家の廟(静嘉堂文庫美術館)〜ジョサイア・コンドルの建築
 世田谷の森に囲まれた閑静な場所にある静嘉堂文庫美術館で行われた、鈴木博之先生の大学院建築史学の授業で、建築家ジョサイア・コンドルの珍しい作品を見ることが出来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/20 23:55
東京駅舎〜辰野金吾の建築
今、1914年(大正3年)に誕生した東京駅丸の内駅舎の保存・復原工事が2011年完成予定で進められている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/20 00:05
チバウ文化センター2〜レンゾ・ピアノの建築
「チバウ文化センター」の内部。「カーズ」の外装は歴史的な様相を取っているが、設備に関してはハイテクなテクノロジーが使われている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/19 14:02
チバウ文化センター1〜レンゾ・ピアノの建築
 今回の旅の目的はこの建築を鑑賞することである。この建築とは関空や銀座エルメスビル、古くはパリ・ポンピドー・センターなどを設計した建築家レンゾ・ピアノが、1991年に行われた国際招待設計コンペに勝利し、1998年に完成した「チバウ文化センター」である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/18 17:58
天国にいちばん近い島
夕刻、成田空港からエア・カレドニア・インターナショナル(エア・カラン)に搭乗し、およそ8時間のフライトで翌朝、トントゥータ国際空港に到着した。時差が2時間なので楽である。この地に建つ近代建築を見たくなり、旅に出てしまった、、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/17 00:52
バランス感覚2〜法隆寺
法隆寺を見る時の一番好きなスポットは様々でが、僕はこの写真の位置が好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/14 21:40
湘南・辻堂の家1
 湘南の地、藤沢・辻堂に、私が設計監理した住宅が去年完成しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 00:05
チークの断面〜木の話4
広葉樹材は道管、仮道管、木繊維などの細胞の種類、年輪内の道管の配列で環孔材、散孔材、放射孔材、紋様孔材その他に分けられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/12 00:53
スギの断面〜木の話3
日本の針葉樹を代表し樹脂道を持たない木・「スギ」を詳しく見てみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/11 01:03
針葉樹と広葉樹〜木の話2
針葉樹と広葉樹の違いは下記の写真から良く判ると思います。走査電子顕微鏡で「ヒノキ」と「アオダモ」を見てみましょう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/09 23:36
何に見えますか?木の話1
この写真は何に見えますか?月の地表面?火星の地表面? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/08 21:07
バランス感覚?
これは新木場のある材木店がツガ材をカットして造られたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 12:25
続・美術館巡り〜お気に入り
3つの美術館巡りをして、気に入ったり・気になった絵画各一点を挙げます。画像が余り良くありませんし、歪になってますが絵の雰囲気は判って貰えるのではないかと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/08 00:40
美術館巡り
ここ数年来、上野の森の美術館は様々な美術展で大賑わいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/07 15:40
ル・コルビュジェのお墓〜フランスの旅
休暇小屋からプロムナード・ル・コルビュジェと名の付いた遊歩道を歩き、地中海を見下ろす場所にル・コルビュジェと夫人の眠る2メートル四方のお墓がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/06 11:27
カップ・マルタンの休暇小屋1〜フランスの旅
カップ・マルタンの海岸線。山を越えるとモナコグランプリで有名なモナコ公国がある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/06 00:54

トップへ | みんなの「建築」ブログ

木と建築への旅〜高橋正勝のブログ 建築のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる