「ステー」~上開き扉

少しずつ壁面収納に扉や引出しが取付けられ、表面上の完成が間近に見えて来た。

改修工事で造作した間仕切壁の棚に扉を取付けてから「ステー」の選択を検討していたところ、「ELAN(エラン)」(スガツネ工業)を知り、今回試しに取付ける事にした。キャッチコピー「軽やかに開き、ゆっくりと閉まる」の通り快適である。

画像

今回の扉は全て「一軸丁番」で取付けており、取説には「スライド丁番との組み合わせ」となっていたので心配したが、取り敢えず問題なく取付が出来た。施工時間は器具の取付け位置の確認と開閉の調整を含めておよそ5分程度で完了。

画像

一般的な家具の金物関係は素人では取付・取扱が難しいが、この「ELAN(エラン)」はプラスドライバー一本で簡単・スピーディーに施工可能だった。取説通りのスライド丁番で扉が「かぶせ」であれば、もっと簡単に取付けが可能だろう。

画像

ようやく収納場所が確保できたので散らばっていたCDを納め出し箱が一つ二つと片付き始めたところである。残りの扉の取付け金物・器具等の選択も絞込み、いよいよ壁面収納の全体の完成像が、ようやく見え始めてきたところである。
追)上部の扉にも「ELAN(エラン)」を取付けている。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック